サイト内検索

詳細検索

送料無料

全品ポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. レモネードBOOKS 1 (バンブーコミックス)
レモネードBOOKS 1 (バンブーコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発行年月:2006.1
  • 出版社: 竹書房
  • ISBN:4-8124-6430-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

レモネードBOOKS 1 (バンブーコミックス)

著者 山名 沢湖

レモネードBOOKS 1 (バンブーコミックス)

720(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

レモネードBOOKS (1)

720(税込)

レモネードBOOKS (1)

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「レモネードBOOKS 1 (バンブーコミックス)」が含まれるセット商品

レモネードBOOKS(バンブーコミックス) 3巻セット

レモネードBOOKS(バンブーコミックス) 3巻セット

  • 山名沢湖
  • 税込価格:2,16120pt
  • 発送可能日:購入できません

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.8

評価内訳

2007/09/14 10:42

投稿元:ブクログ

ほのぼの癒される恋愛マンガ。のんびりゆったり、ホッとしたい時に読みたい!バレンタインのネタにものすごーく共感してしまいました。森沢さんがたまに、うーっ!となることって、理不尽さもあるんだけど、女子ってそういうこと考える!って思います。

2009/07/12 22:51

投稿元:ブクログ

2006/5/29購入・読了。
Volume Oneということは続きがあるのですかね!?
とてつもなく楽しみでなりませぬ!

初めて購入した、山名沢湖先生の単行本だったりします。
今日購入して、すぐ読み終えました。
30分くらいかな。
電車に乗っている間に読み終えて、次の本を読み始められたので。

森沢さんは、趣味が特にないけど普通の可愛らしい女の子。
そんな女の子が、ある本をきっかけに岩田くんと知り合い、仲良くなっていきます。

そんなほのぼのとしたお話です。
読書好きにはたまらない一品です(?

ちょっと、読書好きに身に覚えのありそうな、ほんわかストーリーが混じっていたりします。
私だけかもしれませんが…;

でも、私は本、結構偏って読んじゃうかも。
少女マンガ中心、、、この本も少女マンガだし;
でもノベルスはわりと少年向けだったりする。
女性向けノベルスなんてあるのだろうか…。

------------------------------------
2009/7/12
これを書いたのが2006/5/29で、今では3巻目が出ているのに実は買ってなかったり…。
2巻は買ってるんですがね・・・。

2010/10/07 11:47

投稿元:ブクログ

本にレモネードをこぼしたところから,一気に関係が深くなる。
本好きにはたまらない,本を介した甘酸っぱいラブストーリー。

2011/04/09 01:07

投稿元:ブクログ

私の疲れたとき(とくに精神的に)の特効薬、山名沢湖さんの漫画の中でも特にほわーっとさせてくれる作品です。
ゆるっとしたラブコメなんですが、本好きのためのラブコメと言えるでしょう。
そこかしこに本読みなら同じ感覚を味わえると思います。
ちなみにキャシー・アッカー「血みどろ臓物ハイスクール」はこの本で知りました。「沁みるのよね~、この小説。タイトルはすごいけど」っていうセリフはかなりの偏食的重症読書家でないと出てこないセリフだよなあww

2010/05/30 00:05

投稿元:ブクログ

本がきっかけで出会う二人の恋愛模様を描きつつ日常がメインに描写されている作品。
あんまり恋愛恋愛していないのは人によっては良いと思うだろうし悪いと思うだろうしという感じかも。
ちなみに個人的にしおりは使う派だけど、確かにたくさんあったら邪魔だよね・・w

2013/02/21 19:31

投稿元:ブクログ

本を題材にして近づいていく二人の関係がとてもかわいらしい。タイトルにもさり気なく本の名前などが使われていて、読書好きにもたまらない三冊。

2013/07/01 02:02

投稿元:ブクログ

愛書家カップルのつれづれなる日常を描いた短編連作マンガ。
タイトルは、ヒロインが借りた本にレモネードを零してしまったことに由来。
絵そのものが子供っぽく甘ったるい感じで、
ストーリーにはマッチしていると思うけど、風貌も言動も大学生に見えなさ過ぎる。
ちょっと本の趣味が大人びている中学生って設定の方が
自然だったんじゃないかなぁ……。
そうだったら、もっと温かい目で見守ってあげられた気が。
甘くて胸ヤケしたので続刊は読まない予定(笑)

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む