サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

花嫁の首飾り(MIRA文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

花嫁の首飾り (MIRA文庫)

著者 キャット・マーティン (著),岡 聖子 (訳)

遠い昔、ある貴族が贅を尽くした首飾りを婚約者の令嬢に贈った。愛しあう二人は結婚式を目前に非業の死を遂げ、花嫁の遺恨をまとった首飾りの伝説は数世紀にわたり人々を畏怖させた。...

もっと見る

花嫁の首飾り (MIRA文庫)

864(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

花嫁の首飾り

756(税込)

花嫁の首飾り

ポイント :7pt / 紙の本より108おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

遠い昔、ある貴族が贅を尽くした首飾りを婚約者の令嬢に贈った。愛しあう二人は結婚式を目前に非業の死を遂げ、花嫁の遺恨をまとった首飾りの伝説は数世紀にわたり人々を畏怖させた。それを手にした悪人は恐ろしい惨劇に見舞われ、善人は素晴らしい幸運に恵まれるという。そして今トーリィは、その美しい秘宝を盗み出そうとしていた—誰よりも大切な妹を男爵の魔手から守るために。19世紀初頭の英国で花開く豪華絢爛なリージェンシー・ロマンス。【「BOOK」データベースの商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2007/03/18 01:42

投稿元:ブクログ

 じつは生まれて初めて読んだハーレクイン小説でした…(笑)。
 所有者にこの上ない悲劇か幸福を与えるという、いわくつきの『花嫁の首飾り』。その所有者になる3人の女性を主人公にした三部作のうちの一作目。
 男爵家の令嬢トーリィと妹クレアが、義父の虐待から屋敷を逃げ出すところから物語りは始まります。19世紀イギリスが舞台のお話。

2011/05/21 21:40

投稿元:ブクログ

花嫁の首飾りシリーズ第1弾

美しい妹を継父から守る為に、継父を殴り妹と共に家を出たトーリィの話。

2014/11/14 00:48

投稿元:ブクログ

花嫁の首飾りにまつわる三部作の1作目。天使のような妹クレアを忌まわしい義父の男爵から守るため首飾りを盗んで共に逃げ出すトーリィ。ある伯爵のもとにメイド長として雇われることになるのだが…。始めはクレアの美しさに目を奪われていた伯爵が次第にトーリィの賢さ、勇敢さ、美しさに惹かれていく様子が良い。が、トーリィの態度がどうも中途半端に感じる。義父に見つかり逃げ出そうとして伯爵に捕まった時、どうせ打ち明けるなら全てを話して伯爵の助けを請えばいいのに中途半端に身分を隠すから嘘つきと言う目で見られてしまう。伯爵もトーリィもなんかする事なす事あと一歩足りない気がしてスッキリしなかった。2014.11

2015/06/19 20:20

投稿元:ブクログ

伯爵ヒーローx男爵令嬢ヒロイン

父親の仇をとるための行動が
ことごとくヒーローに誤解を与えてしまう系。
勘違いしたヒーローを身体で引きとめようとするシーンが切ない><

ハーレクイン・ヒストリカル ランキング

ハーレクイン・ヒストリカルのランキングをご紹介します一覧を見る