サイト内検索

詳細検索

送料無料

経済・ビジネス・コンピュータ ポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. よつばと! 5 (電撃コミックス)
よつばと! 5 (電撃コミックス)(電撃コミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 75件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

よつばと! 5 (電撃コミックス)

著者 あずま きよひこ (著)

【文化庁メディア芸術祭(第10回)】【手塚治虫文化賞マンガ大賞(第20回)】【「TRC MARC」の商品解説】

よつばと! 5 (電撃コミックス)

648(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「よつばと! 5 (電撃コミックス)」が含まれるセット商品

よつばと!(電撃コミックス) 13巻セット(電撃コミックス)

よつばと!(電撃コミックス) 13巻セット

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー75件

みんなの評価4.6

評価内訳

よつばと!5巻

2006/08/10 22:33

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ka-zu - この投稿者のレビュー一覧を見る

笑えて幸せになれる漫画です。
主人公のよつばの日常が描かれている作品ですが
それで微笑ましい気持ちになり癒されます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

海行くか!江田浦駅。和田浦駅。

2006/08/02 01:43

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:和田浦海岸 - この投稿者のレビュー一覧を見る

教えてもらって読みました。
この5巻目の第33話です。
ちいさな「よつばと」君が、とーちゃんに海へ行くと誘います。
泣き声をたてる「よつばと」君。
そのあとに、外の蛇口や朝顔も描かれて
その気じゃなかった、とーちゃんは頭を上げて「つくつくぼーし。つくつくぼーし」と書かれた空白の空を見てから、「暑いし、8月終わるし」と隣りの姉妹といっしょの4人で電車で海へと出かけることにするのでした。
「電車だったら、江田浦とか」
「うん駅降りてスグだし 昼前には着くだろ」
「クラゲでる?」
「お盆過ぎたら、出るってゆーねぇ」
電車で浮き袋をふくらませながら「よつばと」君は
海を待ちます。電車の窓から見えていた家並みが
突然に海と空にかわる瞬間を描いております。
そして、江田浦駅へとやって来て、
駅から踏み切り、道路を渡って坂道を降りきると
堤防のむこうに太平洋の海と空。
外房の波が浮き輪をひっくり返してきます。
波と立ち向かう「よつばと」君を眺めていると
思い浮かぶのは、同じ外房でも九十九里を訪れた際の、芥川龍之介の手紙です。
「一の宮はあの堀内の故郷です。堀内の故郷だけに又海も恐ろしく未開です。海水浴と云うのは名ばかりで実は波にぶんなぐられにはいるのだから堪りません」「悪くするとひっくりかえされて水をのみます。始めての日などは可成り塩からい水をのまされました」
波にぶんなぐられる「よつばと」君を、ていねいに描いております。
こちらは日帰りで、また降りた江田浦駅までもどります。
追記(よつばと君じゃなくて、よつばとちゃんのようです。)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/06/03 10:03

投稿元:ブクログ

なるほど。ダンボーはここから生まれたのか。
ダンボーのエピソードは作者の公式ホームページにも掲載されています。
http://www.yotuba.com/yotu_comics.html

2006/06/17 12:01

投稿元:ブクログ

雨の日に、とーちゃんとよつばがレンタルビデオを返しに行く話の最後のコマが凄まじかった。えっ、うわっ、なんなんだこの身震いするほどの余韻は……!と。2006-05-07読了。

2010/04/21 13:27

投稿元:ブクログ

「いきーているから つらいんだー♪」

ふーかんちの洗濯機はドラム式。

あずませんせいの「間」が好きです。
水栓を捻ってからシャワーが出るまでの、有無を言わさぬあの「間」。

やんだの子どもの扱い方がひどすぎて、込み上げる萌えをどうしたらいいの。
年長組の教室に放り込んで蟻の巣に落ちたアメ玉みたいにしてやりたい。

2006/05/21 23:18

投稿元:ブクログ

ここんところ一番新刊が楽しみな漫画。
この漫画本当うまく説明できなくて困るんだけど、ほのぼのといい感じです。

2006/04/28 00:11

投稿元:ブクログ

よつばちゃんの楽しい毎日、第5巻。「うみいくっていったー!」って泣いたあとに、空気をひょおおおーって吸って、びゃーって泣く。ほんと、こういうふうに泣くよね、小さい子。周りの大人もますます良い味出してます。

2006/05/04 22:23

投稿元:ブクログ

新刊が出てもすぐに気づかないのよね、あたし(^_^;)。
えと。大好きな「よつばと!」の5巻目です。5巻目にしてやっと!夏の終わりです(爆)。
すげえマンガ。”くすっ”笑いが、巻が進むにしたがって(爆)が多くなってきたよーに思うのはあたしだけでしょーか(笑)。今回、初めて「ヤンダ」登場!意外とイケメン系だ。

2006/06/29 01:04

投稿元:ブクログ

ジャンボの大人な部分と、ヤンダの大人げなさを、私も正しく持ちたいと思います。
子供の頃、叱られて泣くと酸欠になったっていうのを思い出した!そうそう酸素不足するんだよ子供の頃の泣き方って!!

2006/05/02 14:06

投稿元:ブクログ

相変わらず、ゆるい日常を許された「よつば」と近所の人たちの暮らしっぷりは、現代のユートピアなのか。普通なら幼稚園に通って、友達とか習い事とかお受験とかに翻弄され始めるからね。そういう子供を持つ親の目から見て、自分を省みることになったりするのも、面白い。

2006/05/10 12:22

投稿元:ブクログ

一巻から名前だけは出てた「ヤンダ」が遂に登場。その正体は・・・子供でした。見た目は大人なんだけどなぁ。

でも、よつばと!のキャラの中で、一番自分に近い気がするのはなんでかな。まめは子供ってことなのね・・・orz

2006/05/12 00:53

投稿元:ブクログ

ついにヤンダが登場しました。名前だけは何度か出てきていたので、気になっていたのです。これまでのキャラクターとは一味違っていて楽しいですね!

2006/06/01 15:34

投稿元:ブクログ

なぜかこれ自身の試供品が付いてきた。よつばとの世界はすごく好きで、こんな感じで子どもと接することができたらと思う。

2006/06/01 23:47

投稿元:ブクログ

子どものいる日常ってこんなに面白いのか!と思う。
今まで貸した人は、年齢・性別・マンガ好きor嫌いに関わらず気に入ってくれたもよう。
5巻で最高に笑ったのは、てるてるぼうずかな(笑)

2006/07/10 18:06

投稿元:ブクログ

何にでも新鮮な反応とぼけたテンポがよいの、子供の頃に見た宝石?とあんまり変わらない大人たちね、よくわかんないけど

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む