カレンダー全品ポイント5倍(1001-31)

意志と価値の理論 生命の哲学
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.4
  • 出版社: 慧文社
  • サイズ:22cm/326p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-905849-38-1
  • 国内送料無料

紙の本

意志と価値の理論 生命の哲学

著者 小松 寿 (著)

マクロコスモス(宇宙)を記述する一般理論である物理学に対応するような、ミクロコスモス(人間)を捉える一般理論を探求。該博な知識を背景に人間存在に新たな視座を与える、混迷の...

もっと見る

意志と価値の理論 生命の哲学

3,240(税込)

ポイント :30pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

マクロコスモス(宇宙)を記述する一般理論である物理学に対応するような、ミクロコスモス(人間)を捉える一般理論を探求。該博な知識を背景に人間存在に新たな視座を与える、混迷の時代における新哲学の曙光。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2010/01/13 08:52

投稿元:ブクログ

こんないい表紙だったのか笑

良書です。序章で価値判断の公理系を構築して、後はそれを元に宗教だとかニーチェだとか価値体系について批判していくというわかりやすい形式。俺の自然科学への入門を容易にしてくれました。記号に慣れてない人は第一章(公理の設定)を読み飛ばしがちだと思いますが、この本に関しては根気強く読んだほうがよいと思います。
著者がいろいろな分野にかかわりを持っているだけあって、さまざまな文献が紹介されています。そういう意味でもよい本。
図書館で借りて読みましたが、これは買おうと思います。

西洋哲学 ランキング

西洋哲学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む