サイト内検索

詳細検索

送料無料

経済・ビジネス・コンピュータ ポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 女子大生会計士の事件簿 DX.4 企業買収ラプソディー
女子大生会計士の事件簿 DX.4 企業買収ラプソディー(角川文庫)

立ち読みする

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 34件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.4
  • 出版社: 角川書店
  • レーベル: 角川文庫
  • サイズ:15cm/216,3p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-04-376704-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

女子大生会計士の事件簿 DX.4 企業買収ラプソディー (角川文庫)

著者 山田 真哉 (著)

女子大生会計士の事件簿 DX.4 企業買収ラプソディー (角川文庫)

555(税込)

女子大生会計士の事件簿 DX.4 企業買収ラプソディー

540(税込)

女子大生会計士の事件簿 DX.4 企業買収ラプソディー

ポイント :5pt / 紙の本より15おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

収録作品一覧

〈逆さまバレンタイン〉事件 7-28
〈渋滞とハイスクールララバイ〉事件 29-53
〈それいけ!萌ちゃん〉事件 54-89

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー34件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

あなたにささやく言葉

2006/05/02 00:58

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 いわずと知れた女子大生会計士と会計士が監査で起こる出来事を通して会計上の知識を分かりやすく伝えるシリーズ第4弾。今回は問屋さんの役割や割引手形、株式買収や自己破産にまつわるドタバタを見せてくれます。
 会計を知っている人には物足りなすぎるのだろうけれど、知らない人には会計に親しむ上でちょうど良いのでは?ここから会計を本格的に勉強していく人も現れるのかもしれません。
 個人的には、「監査病」や「つぶやき病」という職業病に笑いました。パソコンに向かって一人ぶつぶつとつぶやくという。どこかでみたような…
 会計は知らないけれど興味がある、という人は一読しても損はないと思います。1点減点の理由は、監査に関わる話が少なめだったことかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/05/04 00:53

投稿元:ブクログ

『「悪いことをしない、と真面目な顔をして言って何が悪いのよ。いくつになっても大切なことを『捨てない』でいられる人のほうが立派じゃない。『変わる』ことよりも『捨てない』ことのほうが何倍も大変なのよ。」』

2012/06/11 11:56

投稿元:ブクログ

(収録作品)監査ファイル1 “逆さまバレンタイン”事件ー返品・問屋の話/監査ファイル2 “渋滞とハイスクールララバイ”事件ー棚卸の話/監査ファイル3 “それいけ!萌ちゃん”事件ー手形の話/監査ファイル4 “企業買収ラプソディー”事件・前編ー益出しの話/監査ファイル5 “企業買収ラプソディー”事件・後編ー企業買収の話/監査ファイル6 “幸せなブラックリスト”事件ー自己破産の話/監査ファイル7 “萌さんとメリー・クリスマス!”事件ー会計士たちのちょっと変わった日常の話/監査ファイルEX.1 “女子大生会計士の事件後4”/監査ファイルEX.2 “読者からの質問コーナースペシャル”-FP・証券アナリスト・中小企業診断士直撃インタビュー

2008/05/31 11:29

投稿元:ブクログ

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」の山田氏による本。といっても、内容は軽いのでさくっと読めます。自己破産のしくみも学べてお得。

2006/08/03 17:27

投稿元:ブクログ

女子大生事件簿の第4弾。ちょっと漫画チックになってしまっているのは残念かな。図書館予約数は2(06/08/03現在)です。To be continued…

2006/06/18 20:50

投稿元:ブクログ

いままでのシリーズ作品を全部読んでいるけれど、今回はえらくあっさりした内容でした。ボケ突っ込みも少なかったなぁ

2006/07/29 08:10

投稿元:ブクログ

会計士の仕事、というか、経営学的なものをネタにした本。あまり頭を使わずにサクサクと読めるので、なごみたいときにどうぞ。もちろん、ここをとっかかりに、参考文献なども読み漁って、会計学について知識を深めていくこともできるでしょうが

2006/05/23 11:01

投稿元:ブクログ

さおだけ屋はなぜ潰れないのかを書いてる作者のシリーズもの4作目。
別に会計学に興味があるわけじゃないんですけどね。
1巻目を買ったのはいわゆる表紙買い。絵が好きだっただけという。(笑)

話としては、これといって文章が上手いとかそういうのではなく、あくまで会計に関連するネタが核になっているので、そこに楽しみを見出せないと味気ないだけなんですが。

ま、萌ちゃんは典型的ツンデレなんで、そういうのが好きなら楽しめるかも?

2006/06/10 21:13

投稿元:ブクログ

作者は『さおだけ屋はなぜつぶれないのか?』でおなじみの山田真哉さんです。
内容は、女子大生会計士の萌さんが会社の粉飾決算を見破っていく内容です。
もちろん、会計士の仕事にも若干触れています。
巻末付録の用語集は、会計について知らない人もそうですが、
会計士受験生でも勉強になります。

2006/07/07 01:55

投稿元:ブクログ

不満をいいつつもついかってしまった4冊目・・・

監査の世界など全く縁のない世界・・
すこし、おもしろく勉強できた気がする。

まさかトラックが回ってるとは・・・

2006/10/20 12:25

投稿元:ブクログ

「さおだけ屋〜」の山田信哉さん作。会計の実態と日常生活とのつながりが分かりやすく面白く描かれています。

2007/03/18 03:46

投稿元:ブクログ

07/3/18

会計士をテーマにした、粉飾決算等にまつわる推理(?)小説。

推理小説として読むのはどうかと思うけど、会計士の世界や、会計学を身近に感じるのには最適かと。いい本でした。

2006/12/29 20:38

投稿元:ブクログ

ストーリーが進んだ、っていうのが一番の感想でしたね。
萌ちゃんとカッキーの仲が縮まってドキドキしちゃいましたよ。
あと、萌ちゃんたちの会計チーム?みたいなののメンバーが個人的に大好きなので番外編は嬉しかったです。

2008/01/16 00:21

投稿元:ブクログ

超実用的ビジネス・ミステリ第四弾。
今回は問屋さんの役割、割引手形、企業買収、自己破産などを取り上げています。
DX版1,2,3,4と読み進めてきましたが、期待通りの面白さでしたね。
主人公の2人の恋の成り行きも順調に進んでいるようです。
著者のサイトで確認したら、既に5,6巻も最近発売されたようなので、
DX版が発売になったら購入しようかと思います。
1時間ぐらいあれば1冊読めてしまうので、ちょっとした時間に最適な本ですよ。

2007/09/18 02:23

投稿元:ブクログ

ストーリーの展開早いし、キャラクターも役割分担がきちんとできてる、なおかつ読みやすいです。
ライトノベル好き、会計に興味あり、会計を少し知ってる人間には楽しい内容でしょう。

ただやっぱり謎解きが話の魅力であり、中心なので仕方ないのですが、キャラクターにもっと深みが欲しいなとか、贅沢ですかね。

角川文庫 ランキング

角川文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む