サイト内検索

詳細検索

送料無料

全品ポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. リストランテ・パラディーゾ (f×COMICS)
リストランテ・パラディーゾ (f×COMICS)(F×COMICS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 294件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.6
  • 出版社: 太田出版
  • レーベル: F×COMICS
  • サイズ:19cm/172p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7783-2014-X

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

リストランテ・パラディーゾ (f×COMICS)

著者 オノ ナツメ (著)

リストランテ・パラディーゾ (f×COMICS)

702(税込)

リストランテ・パラディーゾ

540(税込)

リストランテ・パラディーゾ

ポイント :5pt / 紙の本より162おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS .book 無制限
Android .book 無制限
Win .book 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー294件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

ニコレッタとクラウディオの物語

2015/08/30 20:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きみどり - この投稿者のレビュー一覧を見る

としてきちんと独立してはいるけど、

やっぱり「GENTE」と一緒に読んだ方が

この本の世界により深く入り込めると思うし

魅力的だけど少ししか出てこない従業員たちそれぞれについて

もっと親近感が持てて、よりしあわせな気分に浸れる気がする。


というか、この本だけで終わっちゃうと

あまりにもったいないので、

ぜひ「GENTE」と一緒に読んでください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/11/03 16:19

投稿元:ブクログ

この人、すごい才能だと思う。ぞくっとした。一気にこの人の作品全部(他2冊)買い集めた。すごい先鋭的だ。僕もきっとクラウディオに惚れてしまうかと思います。女ならば。ヨーロッパ好きな方、おじさま好きな方は是非とも堪能すべきだと思う、この世界を。たぶんどストライクだから。特にあの感じがうまい。恋なのかどうなのかわからない、というその曖昧な心の感じ。わかるわかる、と思った。(06/8/31)

2007/12/25 01:17

投稿元:ブクログ

羽海野チカが描いた帯に惹かれてまさかの帯買いです。眼鏡老紳士萌え!たくさんの眼鏡老紳士が出てきますが、みんなそれぞれに素敵です。ジェントルメンです。女性の心理描写もシンプルだけど上手だな〜と思いました。

2008/03/04 01:11

投稿元:ブクログ

 初☆オノナツメ。まさかこんなに面白いなんて!絵がずっと気になっていて、話は正直あんまり期待していなかったのだけど、あ〜読んでよかった☆

2006/05/19 02:10

投稿元:ブクログ

初めて知ったのは雑誌の特集にて。そしてコミック帯の「老眼鏡紳士」ツボでした…。やはり眼鏡最高と思ったり。眼鏡ー!(叫)オノ・ナツメさんとしてコミックを買うのは初。とても楽しく読ませて頂きました。7月の新刊も心待ちにしてます。

2008/03/06 19:15

投稿元:ブクログ

老眼鏡紳士がおもてなししてくれるリストランテ。しかも料理もおいしいらしい。行ってみたいものです。お母さんとニコレッタとの関係も素敵です。続きが楽しみ。

2007/07/11 01:01

投稿元:ブクログ

中年から老年へ変化する紳士は蝶…!って世界を切り開いてくれたオオナツメせんせいの代表作!困ります…って定年間際の上司が色っぽく困惑していたら…わたしだったら見て見ぬふりするね!<リアリストです

2007/06/04 00:13

投稿元:ブクログ

かわいくてちょっとじれったい人間模様が楽しめます。

イタリアのレストランで本気で働いてみたくなる、そんな一冊。

2006/05/23 22:43

投稿元:ブクログ

超ツボです!!リストランテ・パラディーゾ!!!

もーーーーー!カッコいい紳士のオッサンが沢山出てきます!!!

ひゃっほーー!ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ




もっちろん!お話もナイスです!

リストランテ 『カゼッタ・デッロルソ』 が舞台。

主人公はニコレッタという女の子で彼女は母親に会いにカゼッタ・デッロルソに訪れます。

普通に逢いに行くのであれば問題ないのですが・・・・




母親は自分がバツイチ・子持ちなのを隠して再婚、娘は田舎の両親(つまり彼女の祖父母)に預けられ育ちます。




21歳になったある日、彼女の我慢も限界!!

再婚相手のリストランテ・オーナーにこの事をバラすつもりで母親の所に来たのです。



そんなイントロではじまるお話ですが、面白いのかこのお店!!

『老眼鏡』がじゃないと採用されないという



キッチンもホールもソムリエすらも老眼鏡紳士!!

みんなステキ紳士でお客様にもモテモテ!!(喜)



(ちなみにオーナー奥さん(ニコレッタのお母さん)の趣味/笑)



恋愛あり、親子愛あり、いろんな愛の形や人間模様が描かれてる漫画です。

ニコレッタも可愛くって大好き〜〜〜♪

本当オススメです!!

2010/03/17 22:49

投稿元:ブクログ

オノナツメの伝家の宝刀
オジサマ・眼鏡・イタリア。

でも上手いしお洒落だし格好良いし文句のつけようがない。オノ先生の描かれる鼻筋が好きです。色香がありますね。

2006/06/28 22:46

投稿元:ブクログ

もう私の本棚で御馴染みになりつつあるオノ先生の新刊です。
老眼鏡紳士がおもてなしして下さるリストランテが舞台という、もう私に打って付けの内容でしたv眼鏡で紳士…(クラリ)
ニコレッタが只管羨ましい…!

物語性や人物性がよく出ていて、お話的には実に読み応えがあったと思います。
母親と主人公の関係が私には実に羨ましいですね。
最初の態度こそ気に食わないですが、読むうちに私の価値観もくるくる変わりました。
何度も読み返したくなる作品。

2008/02/21 00:15

投稿元:ブクログ

ひとりオノナツメまつり
老眼鏡!スーツ!イタリア紳士!
どれかひとつでも当てはまる方は読むことをお勧めします

2010/04/21 16:42

投稿元:ブクログ

あっさりした絵で描かれる老紳士は素敵だと思うのだが、
あっさりしすぎていて見分けがつかない。苦笑
オルガが身勝手で母親としてはどーーーかと思うけれど、
女としては奔放で魅力的なんだろなー!仕事もできるしな。
でも母親にはなってほしくない。笑
あとクラウディオの色っぽさは異常。

2006/07/25 18:40

投稿元:ブクログ

友人から頂いた物。
読んでみたらあら吃驚。
特にBLに対して抵抗は無いので、すんなり読めました。
BL好きの方には物足り無いかも…?

2009/01/29 20:51

投稿元:ブクログ

老眼鏡紳士というなんだか新しい設定ながら、ものすごくかっこいい!どきどきしてしまった。
大人の世界、というかんじ。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む