サイト内検索

詳細検索

送料無料

2016年7月期メディア化特集(~7/28)

ハチミツとクローバー 9(クイーンズコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 84件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2006/07/14
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: クイーンズコミックス
  • サイズ:18cm/169p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-865352-5
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ハチミツとクローバー 9 (クイーンズコミックス コーラス)

著者 羽海野 チカ (著)

ハチミツとクローバー 9 (クイーンズコミックス コーラス)

432(税込)

ポイント :4pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ハチミツとクローバー 9」が含まれるセット商品

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー84件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

一番好きな漫画 9巻

2015/08/26 20:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:paguapgu - この投稿者のレビュー一覧を見る

森田さん兄弟の過去の謎が解けた巻。飄々とした森田さんからは想像できない辛い過去。はぐちゃんの事件もあり、全体的に暗い印象だがラストに向け、続きが気になってしょうがない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

組み上げてから、壊す

2006/07/23 22:55

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ようやく森田の怪しげな行動が一つの目的の下に理解されましたよ。一応筋書きに沿って動いていたんですね。意外や意外。一方で復讐というドラマが終結を見つつあるとき、もう一方で事件発生。
 いままで仲良しグループで楽しくやってきた面々が、作者の考えているであろう、「大人」というものに到達するイベントとして、竹本の自分探しの旅は弱すぎると感じたのだろうか?それとも、芸術の道に進むのに必要な思いの強さを見せつけたかったのだろうか?
 最後に提示された一つの選択肢。これに対する回答が何かによって、今回の事件の意味が分かるはずだよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/03/17 21:55

投稿元:ブクログ

物語はいよいよ佳境に入るけど、あとがきを読むと掲載誌も波瀾万丈だったんだなぁ…自分の生きる意味を自分で掴み取って生きる。そこへ辿り着ける人はどのくらいいるんだろう…

2006/08/01 15:15

投稿元:ブクログ

 約1年ぶりの新刊だったんですね。 冒頭から意味深で「え?」ドキドキ胸ときめかせながら読んだら、、、きゃーーーーーーっ!な、な、な、な、なんですかっ!この展開はっ!唖然呆然。 最初から最後まで驚かされっぱなし。風雲急を告げる展開のハチクロ9巻でした。 今まで謎・謎・謎の人物だった森田さんの秘密が判って(いきなりで驚いたけど)、ちょっとすっきりしましたけどねん。 作中あるように、まさしくさあ、終わりの始まりの幕を上げよう p.74〜75な内容の9巻でした。 鉄人山田&真山くん組の話に決着が(一応)ついたから、さあ、今度ははぐちゃん&竹本くん組の話に決着をつけちゃいましょうね、という作者の姿勢がみえみえで、、、。 気持ちは判るけど、ここまでしちゃうんかい!が正直な気持ちです。は、はぐちゃ〜ん(涙)。 誰を選んでも後々まで胸が痛みそうな辛い選択になりそうですが、一体はぐちゃんは、誰を共に生きるパートナーとして選ぶんでしょうか。 すんごくいいところで終わってるのが憎らしい。早く続きが知りたいよ〜!いち早く知りたいから、コミックス派を鞍替えして、雑誌で読む派になっちゃおうかな。 そうそう9巻を読んで「ハチクロ」で描かれる学園生活って、厳しく辛い現実社会に出ていく前の人生でもっとも輝かしい黄金時代であり、祭りだったんだなあと思いました。 いつかは祭りは終わるもの。今いる居心地のいい場所を出て、自分自身の人生を選び、歩みだしていかなければならなくて。 そろそろ物語も終わりが見えてきたけど、最後で、どんな別れという名の始まりが見られるのかと、楽しみにしてます♪

2006/11/12 11:08

投稿元:ブクログ

急に話の歯車がぐるんぐるん廻り始めたね。。。竹本よ、オレはお前を応援するぞ。森田みたいにささっと出てきて、ささっと心奪っていくキャラに負けるな。お前が一番かっこいいんだから!!!(06/8/7)

2006/09/30 17:29

投稿元:ブクログ

この展開は予想外。
直接的な鬱展開かぁ。うーん。全く望んでなかった方向なので、どうにもこうにも。反則じゃないっすか。
森田兄弟の話は素直に惹きこまれました。人生ってなんだろうなぁ。

2006/10/02 22:10

投稿元:ブクログ

森田兄弟の物語に注目。次がいよいよ最終巻のこの9巻は、読み応えのある、心情のいっぱいつまった巻です!

2006/07/17 11:04

投稿元:ブクログ

話が急展開。はぐちゃんに襲いかかる災厄、森田家の秘密…。今までのホワホワっとした雰囲気とはかなり違う。はぐちゃんが急に大人びた感じ。まさに「終わりの始まりの幕が上がった」巻

2007/03/20 15:59

投稿元:ブクログ

友達が表紙にうっとりしていた。
野宮派か真山派かと聞かれて真山といったらひかれた。目の前にいる野宮さんみたいな人を目の前にして...

2006/07/24 22:30

投稿元:ブクログ

 はぐちゃんの事故が唐突でびっくりしました。山田さんみたいな友達は重要だなぁと思いました。なんだか暗くなってきましたね。

2006/07/18 18:05

投稿元:ブクログ

クライマックスにどんどんと向かうハチクロ。
次の巻あたりがラストかと。
初回版やコーラス本誌、コーラス別冊のほうにもマグネットがそれぞれついてきますよ。
アニメ第二シリーズでますます人気☆映画も注目です。

2006/07/15 00:41

投稿元:ブクログ

悲しいことがたくさんな9巻。
つらいからこそみんなの人生観とか大事なものが見えてきました。
すごいたくさん泣きました。

2006/08/18 14:19

投稿元:ブクログ

気がついたら本誌の方は完結しちゃってるんですね!アニメの方が原作に追いつきそうでびっくりしました。つづき・・・!

2006/07/19 18:30

投稿元:ブクログ

一気にラストに近づいてる感があります。せつなさに加えつらさがもっと出てくる。それでも読みたくなるんですなー。森田さんの幼少期の話がありました。お兄さんの話は辛くて、でも良かった。けれど森田さんサイドの話ももっと知りたかったな。

2006/08/14 13:29

投稿元:ブクログ

買いました。連載も読んでいたのですが、どうも途中で1話飛ばしていたようです。これを読んで話がつながりました。

女性コミック ランキング

女性コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む