詳細検索

暮らし実用&児童書絵本ポイント3倍(エントリー)(0520-29)

パンやのろくちゃん

  • 発行年月:2006.10
  • 出版社:小学館
  • サイズ:27cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-09-727883-5

絵本

  • 国内送料無料

パンやのろくちゃん (おひさまのほん)

長谷川 義史 (作)

紙書籍

1,404 ポイント:13pt

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

しょうてんがいのパンやのろくちゃん、いつもげんきでかおがパンパン。さてきょうはいったいどんなたのしいことがおこるかな…。【「BOOK」データベースの商品解説】商店街のパン...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

「パンやのろくちゃん」が含まれるセット商品

小学館「おひさま」ロングセラー絵本セット 12巻セット

小学館「おひさま」ロングセラー絵本セット 12巻セット

小学館「おひさま」ロングセラー絵本セット 12巻セット

小学館「おひさま」ロングセラー絵本セット 12巻セット

  • 税込価格:16,654154pt
  • 発送可能日:購入できません

小学館「おひさま」ロングセラー絵本セット 12巻セット

小学館「おひさま」ロングセラー絵本セット 12巻セット

  • 税込価格:16,654154pt
  • 発送可能日:購入できません

11たのしいともだちセット 15巻セット

11たのしいともだちセット 15巻セット

  • 税込価格:19,656182pt
  • 発送可能日:購入できません

小学館「おひさま」ロングセラー絵本セット 12巻セット

小学館「おひさま」ロングセラー絵本セット 12巻セット

  • 税込価格:16,654154pt
  • 発送可能日:購入できません

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

しょうてんがいのパンやのろくちゃん、いつもげんきでかおがパンパン。さてきょうはいったいどんなたのしいことがおこるかな…。【「BOOK」データベースの商品解説】

商店街のパン屋のろくちゃん、いつも元気で顔がパンパン。今日はお母さんにおつかいを頼まれた。今夜のカレーのお肉を頼まれたのに、ろくちゃんが買ってきたのは…? 「おつかいにいく」など全4話収録。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

おつかいにいくのまき
しょうてんがいでおこられるのまき
おみせばんをするのまき

著者紹介

長谷川 義史

略歴
〈長谷川義史〉1961年大阪府生まれ。グラフィックデザイナー、イラストレーターを経て、絵本作家として活躍。「おたまさんのおかいさん」で講談社出版文化絵本賞、「いろはにほへと」で日本絵本賞受賞。

ユーザーレビュー

全体の評価 3.8
3.8
評価内訳 全て(10件)
★★★★★(2件)
★★★★☆(2件)
★★★☆☆(2件)
★★☆☆☆(1件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

評価4 投稿元:ブクログ

2008/09/25 00:34

同じ著者の
「うえへまいります」の
方が格段面白いけれど、
これはこれで、
楽しめる。

(2008年9月文庫)

評価3 投稿元:ブクログ

2009/12/03 16:00

『パンやのろくちゃん』なのに、『パンやのくろちゃん』と言ってしまう長男・・。

短編集になっています。

面白かったのは、商店街で怒られるはなし。

遊んでいて怒られて泣いてしまったろくちゃん。

ですが、

場所が商店街なので、いろいろなお店の人に「どうしたの?」と声を掛けられ、お菓子屋さんからはおかしをもらい、お肉屋さんからはチーズをもらい、お花屋さんのおねえさんからはみかんをもらい、カレー屋さんのおじさんからは・・

と、ちょっとラッキーなろくちゃんなのです。

最後、ろくちゃんを怒った人が登場します・・

そして・・・

ほっとする結末です。

評価5 投稿元:ブクログ

2009/02/13 11:34

長谷川義史さんの絵本も大好き。

パンやのろくちゃん、
みんなに愛されて育ってます。

4つの話、全部がかわいくって、
おもしろくって、大好き。

パンやのろくちゃん、
いつもげんきで かおがパンパン。

おもしろすぎて おなかパンパン。

評価0 投稿元:ブクログ

2010/08/25 01:51

商店街に住むパンやのろくちゃんは、いつも元気で顔がパンパン。
ろくちゃんとその家族、、幼稚園のお友達、商店街のみんなの毎日を集めた楽しい1冊。
泣いたり、笑ったり、困ったり・・・ろくちゃんの表情に思わず顔もほころびます。

「おつかいにいくの巻」「しょうてんがいでおこられるの巻」「おみせばんをするの巻」「いぬをかいたいようの巻」の4編からなるこの絵本。
ろくちゃん おつかいにいくの巻」を紹介します。
ろくちゃんち、今夜はカレーライス。お母さんから牛肉200gを頼まれたろくちゃん。
「にくにくにくにく」って言いながら、八百屋の前を通ったら、「はい、にんにく ひとつ まいどありー。」ってにんにくを買うことになっちゃいました。
「しょうがない」って言ったら今度は、「しょうがならあるよ」って言われてしょうがも購入。
そんな調子で、さらに白菜とひき肉200gも買って帰ります。
これじゃあカレーライスは無理・・・夕飯はギョーザになっちゃった。
けれどもろくちゃん、ギョーザも大好き! 30個も食べて、お顔がさらにパンパンです。

評価3 投稿元:ブクログ

2011/10/02 22:36

商店街のパンやのろくちゃんは、いつも顔がパンパン。食いしん坊で、はみかみやさん、かわいいろくちゃんの短いお話が4つ詰まった絵本。

評価0 投稿元:ブクログ

2010/10/22 21:03

長谷川義史さんのイラストが好きです。カラフルで線の太いおおらかな感じというのか。パンやのろくちゃん、ろくちゃんが住む商店街の様子が楽しいです。短いお話をいくつか集めた本だから、読みやすいです。

評価2 投稿元:ブクログ

2010/12/24 00:23

思っていたより読む量が多く、3歳の息子には分からない部分がたくさん出てきて質問ばかり!もう少し大きくなったら読み返そうかな。

評価0 投稿元:ブクログ

2011/08/03 22:23

絵が可愛いです。
『家族っていいな』なんて ほのぼのします。
私は好きなんだけど 子供たちには不評なのです・・・。

評価4 投稿元:ブクログ

2012/04/21 15:01

短編のお話がいくつか。商店街の人達とのあたたかいやり取り、今は失われつつあるものかもと思いました。
子どもならではな展開の仕方だ。

評価5 投稿元:ブクログ

2012/08/22 21:16

「おみせばんをするのまき」5分
ろくちゃんが客寄せで歌を歌ったり、インド人のおじさんが独特の調子で話したり読みに工夫と練習が必要だった。
でも、ろくちゃんの子供人気はすごい!

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.