サイト内検索

詳細検索

送料無料

全品ポイント2倍(~9/30)

あした
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.12
  • 出版社: 経済界
  • サイズ:19cm/62p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7667-8382-4
  • 国内送料無料
写真集

紙の本

あした

著者 秋月 菜央 (文),吉村 和敏 (写真)

明日に向かって 立とう 過去に向いたりしないで 明日は 明るい日 今日は 今を生きる日 明日を見ながら 今日を生きれば 毎日 明るい日が続く 明日がすてきな日になる、リラ...

もっと見る

あした

1,188(税込)

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

明日に向かって 立とう 過去に向いたりしないで 明日は 明るい日 今日は 今を生きる日 明日を見ながら 今日を生きれば 毎日 明るい日が続く 明日がすてきな日になる、リラクゼーション・フォトブック。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

秋月 菜央

略歴
〈秋月菜央〉東京生まれ。出版社勤務を経て独立。癒しや心の領域を中心に執筆活動を行う。
〈吉村和敏〉1967年長野県生まれ。カナダやヨーロッパ各国のカントリーサイドを中心に撮影活動を行う。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

肩の力を抜いて……。

2009/07/25 09:53

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紅葉雪 - この投稿者のレビュー一覧を見る

秋月菜央さんの言葉は簡潔で、カサカサに乾ききった心にすっと染みてくる。
そしてその言葉を補い、同時に引きたてるように添えられた綺麗な写真たち。

これはシリーズものでもあるのだが、自分も何冊か手元に揃えている。シリーズでは、今までに写真家の中村庸夫さん等と組んだ本が出ている。

見開きで一つのメッセージと一枚の写真での構成。
写真が自分のトーンに合うものが多いので、単純に写真集を楽しむように、このシリーズを手にする事もある。

この「あした」は、シリーズ中でもダントツで気に入った一冊。

写真家の吉村和敏さんについては、以前にも写真集「BLUE MOMENT」の書評を書かせていただいたことがある。
自分がファンの写真家さんだ。

その二人が組んでの一冊なのだが、恥ずかしながら少し前まで、この本が出ている事を自分は知らなかった。偶然知って慌てて購入した次第。


この本は、bk1の内容説明、そして本の帯によると「リラクゼーション・フォトブック」となるらしい。この手の本は、読み手によって合う・合わないがきっぱりと分かれるだろう。

このシリーズのファンの自分ですら、精神状態によっては、『そんな気持ちになれない』と心が言葉を拒否することもあるのだから。

そんなときは、写真だけでもぼんやりと眺めてみることにしている。
ちなみに。
この「あした」には、吉村さんが撮った美しいカナダの風景が添えられている。

bk1の「内容説明」に書かれた、

「明日に向って 立とう/過去に向いたりしないで/明日は 明るい日/今日は 今を生きる日/明日を見ながら/今日を生きれば/毎日 明るい日が続く」

これは帯にも使われているのだが、この本の最後のメッセージ。そこに添えられたのは、青空に向かう白と赤の灯台の写真。
まるで幸福な『あした』を象徴するかのよう。

そしてもう一つ。
この本の最初のメッセージは、書名の「あした」にふさわしく、ふと息をのみたくなるもの。
こちらも引用させてもらう。

「過ぎてしまった日々は/もう 変えられない/でも 明日は/変えることができる/いくらでも」

そこから始まり、30のメッセージと写真が収められている。
好みの問題等はあるだろうが、ホッと肩の力が抜ける一冊だ。
ぜひ手にとって、お気に入りの『言葉』や『写真』を見つけてもらえればと思う。

最後に。
何度ページを繰っても、必ずそこで手が止まってしまう、ある言葉がある。
そこに添えられたのが、カバー写真と同じものだ。青い空と一面の黄色い花。
メッセージの一部だけを引用する。

「すべての命は/幸せになるために生まれてくる」

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ビジネス実務・自己啓発 ランキング

ビジネス実務・自己啓発のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む