経済・ビジネス・コンピュータ・新書 ポイント2倍(~9/4)

御隠居忍法亡者の鐘
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.11
  • 出版社: 中央公論新社
  • サイズ:20cm/276p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-12-003781-9
  • 国内送料無料

紙の本

御隠居忍法亡者の鐘

著者 高橋 義夫 (著)

家督を子に譲り、奥州は笹野に住み着いた伊賀者の子孫・元御庭番、鹿間狸斎。若い側室と産ませた女児、親子三人静かに余生を送ろうという願いとは裏腹に、狸斎の元には今日も様々な難...

もっと見る

御隠居忍法亡者の鐘

1,944(税込)

ポイント :18pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

家督を子に譲り、奥州は笹野に住み着いた伊賀者の子孫・元御庭番、鹿間狸斎。若い側室と産ませた女児、親子三人静かに余生を送ろうという願いとは裏腹に、狸斎の元には今日も様々な難事件が…。その快刀乱麻の活躍やいかに。【「BOOK」データベースの商品解説】

家督を子に譲り、奥州は笹野に住み着いた伊賀者の子孫・元御庭番、鹿間狸斎。若い側室と産ませた女児、親子3人静かに余生を送ろうという願いとは裏腹に、狸斎の元には今日も様々な難事件が…。『Web小説中公』掲載に加筆。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

高橋 義夫

略歴
〈高橋義夫〉昭和20年千葉県生まれ。早稲田大学文学部仏文科卒業。月刊誌の編集者を経て執筆活動に入る。「狼奉行」で直木賞を受賞。ほかの著書に「田舎暮らしの探求」「幻の明治維新」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

歴史・時代小説 ランキング

歴史・時代小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む