サイト内検索

詳細検索

送料無料

経済・ビジネス・コンピュータ・新書 ポイント2倍(~9/29)

子供たちの午後
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.12
  • 出版社: 青心社
  • サイズ:19cm/234p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-87892-323-7
  • 国内送料無料

紙の本

子供たちの午後 (Seishinsha SF Series)

著者 R.A.ラファティ (著),井上 央 (訳)

地球に降り立った異星の子供たちが見つけたすばらしい遊びとは…表題作「子供たちの午後」をはじめ、世界で一番みすぼらしい男が宇宙一の美女と出会い愛しあうさまを描いた「究極の被...

もっと見る

子供たちの午後 (Seishinsha SF Series)

1,728(税込)

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

地球に降り立った異星の子供たちが見つけたすばらしい遊びとは…表題作「子供たちの午後」をはじめ、世界で一番みすぼらしい男が宇宙一の美女と出会い愛しあうさまを描いた「究極の被造物」。“働かない種族”レックで一番の娘の結婚とその後の顛末を語る「アダムには三人の兄弟がいた」など、処女短編「氷河来たる」を含む11短編を収録。シニカルなユーモアとペーソスで人気のラファティが贈る異色SF短編集。【「BOOK」データベースの商品解説】

地球に降り立った異星の子供たちが見つけたすばらしい遊びとは。表題作をはじめ、「究極の被造物」「アダムには三人の兄弟がいた」など11編を収録。シニカルなユーモアとペーソスで人気のラファテイが贈る異色SF短編集。〔1982年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

アダムには三人の兄弟がいた 5−19
氷河来たる 21−37
究極の被造物 39−51

著者紹介

R.A.ラファティ

略歴
〈R.A.ラファティ〉1914〜2002年。アイオワ州生まれ。60年、短篇「氷河来たる」を発表。代表作に「九百人のお祖母さん」「トマス・モアの大冒険」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2013/10/24 16:07

投稿元:ブクログ

地球に降り立った異星の子供たちが見つけたすばらしい遊びとは…表題作「子供たちの午後」をはじめ、世界で一番みすぼらしい男が宇宙一の美女と出会い愛しあうさまを描いた「究極の被造物」。“働かない種族”レックで一番の娘の結婚とその後の顛末を語る「アダムには三人の兄弟がいた」など、処女短編「氷河来たる」を含む11短編を収録。シニカルなユーモアとペーソスで人気のラファティが贈る異色SF短編集。

2013/03/26 01:07

投稿元:ブクログ

思わずニヤリとできる話が多く楽しめた。

好きなのは「アダムには三人の兄弟がいた」「究極の被造物」「パニの星」
「トライ・トゥ・リメンバー」「奪われし者にこの地を返さん」「彼岸の影」



Among the Hairly Earthmen by R.A.Laffertty