サイト内検索

キーワードを入力

詳細検索

送料無料

全品ポイント2倍

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 交通政策の未来戦略 まちづくりと交通権保障とで脱「クルマ社会」の実現を
交通政策の未来戦略 まちづくりと交通権保障とで脱「クルマ社会」の実現を
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:研究者
  • 発行年月:2007.1
  • 出版社: 文理閣
  • サイズ:22cm/398p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-89259-536-3
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

交通政策の未来戦略 まちづくりと交通権保障とで脱「クルマ社会」の実現を

著者 土居 靖範 (著)

「クルマ社会」から果たして転換できるのか? 移動をマイカーに頼らない社会の到来は可能か? クルマに過度に依存した交通体系からの脱却を提案し、今後めざすべき「ポスト・クルマ...

もっと見る

交通政策の未来戦略 まちづくりと交通権保障とで脱「クルマ社会」の実現を

4,320(税込)

ポイント :40pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「クルマ社会」から果たして転換できるのか? 移動をマイカーに頼らない社会の到来は可能か? クルマに過度に依存した交通体系からの脱却を提案し、今後めざすべき「ポスト・クルマ社会」実現へ向けて具体的な提言を行う。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 第1部 戦後日本の旅客交通政策の帰結と今後の環境・与件
    • 第1章 現代日本の都市交通の現状と問題点・課題
    • 第2章 現代日本のルーラル地域交通の現状と問題点・課題
    • 第3章 諸矛盾を激化させた主政策の分析
    • 第4章 今後の与件と戦略課題
  • 第2部 ひとと環境にやさしい都市交通を、まちづくりの中で実現しよう
    • 第5章 TDM政策のパッケージ導入を
    • 第6章 LRTを都市交通の主役にする
    • 第7章 富山ライトレールの開業でLRT時代が幕開け
    • 第8章 バス改革も必要

著者紹介

土居 靖範

略歴
〈土居靖範〉静岡県生まれ。青山学院大学大学院経営学研究科博士課程単位取得満期退学。立命館大学経営学部教授。共著に「交通論を学ぶ」「LRTが京都を救う」「経営学部で学ぶために」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
サイト内検索

キーワードを入力