紙の本 コミック・ライトノベル本ポイント2倍キャンペーン

涼宮ハルヒの分裂(角川スニーカー文庫)

立ち読みする

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 104件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発行年月:2007.4
  • 出版社: 角川書店
  • レーベル: 角川スニーカー文庫角川文庫
  • サイズ:15cm/295p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-04-429209-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

涼宮ハルヒの分裂 (角川文庫 角川スニーカー文庫)

著者 谷川 流 (著)

桜の花咲く季節を迎え、涼宮ハルヒ率いるSOS団の面々が無事に進級を果たしたのは慶賀に堪えないと言えなくもない。だが爽やかなはずのこの時期に、なんで俺はこんな面子に囲まれて...

もっと見る

涼宮ハルヒの分裂 (角川文庫 角川スニーカー文庫)

562(税込)

涼宮ハルヒの分裂

540(税込)

涼宮ハルヒの分裂

ポイント :5pt / 紙の本より22おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS .book 無制限
Android .book 無制限
Win .book 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「涼宮ハルヒの分裂」が含まれるセット商品

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫) 11巻セット(角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫) 11巻セット

商品説明

桜の花咲く季節を迎え、涼宮ハルヒ率いるSOS団の面々が無事に進級を果たしたのは慶賀に堪えないと言えなくもない。だが爽やかなはずのこの時期に、なんで俺はこんな面子に囲まれてるんだろうな。顔なじみのひとりはいいとして、以前に遭遇した誘拐少女と敵意丸出しの未来野郎、そして正体不明の謎女。そいつらが突きつけてきた無理難題は、まあ要するに俺をのっぴきならない状況に追い込むものだったのさ。大人気シリーズ第9弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー104件

みんなの評価3.9

評価内訳

キョンの友人が招く事態

2011/10/01 22:07

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 涼宮ハルヒやキョンたちも無事に二年生に進級し、新入生たちが入学してくる時期となった。当然ハルヒは、SOS団に団員を加入させようと試みる。その一番の犠牲になるのは、きっと朝比奈みくるだろう。
 しかしここでひとつの不安要素が発生していた。それは、古泉たちが所属する機関が管理する閉鎖空間での神人発生頻度が上昇していること。その原因は、春休みにキョンが再開した中学時代の友人、佐々木にあるという。

 そんなバカな、佐々木は変わり者だが普通の人間だというキョンだったが、その認識は一瞬でひっくり返る。SOS団の活動で集合したキョンの前に現れた佐々木の周りには、朝比奈さん誘拐事件の主犯であり機関と対立する組織の幹部・橘京子、情報統合思念体が天蓋領域と名付けた存在のインターフェイス・周防九曜、そして未来人(男)・藤原がいたのだ。

 そして物語はαラインとβラインへと分裂していく。αラインは佐々木たちとの接触が少なく、SOS団に新入生がやってくる流れ。βラインは佐々木にまつわる秘密にキョンが関わってしまう流れだ。
 物語は次巻へと続くわけだが、初読のときには、この続きが4年後まで読めないとは思いもしないことだった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ダブルストーリー

2007/04/04 15:24

9人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

もう一人の宇宙人、もう一人の未来人、もう一人の超能力者
そして、もう一人のハルヒ
新年度とともに新展開のストーリー開幕
しかし一本の謎の電話によって、そのストーリーさえ二つに分裂してしまいます
新キャラたちはいまいち地味で積極的に絡んでこないので、何を狙っているのか分からないですね
今後の展開も予想が付きませんが、ついにハルヒの謎が明らかにされるのでしょうか

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

分裂

2015/08/28 09:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

ストーリーが、けっこう難しいというか、ややこしいので時間があるときに、いっきに読んだほうが理解しやすいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/04/22 11:02

投稿元:ブクログ

なるほど、敵ってそういう存在なのかー!αとかβとか時間軸のズレとか、超SFでどきどきした!
うううでも完結してないから感想書きにくいな・・・とにかく続きが気になります。あと喜緑さんがかわいいです。あと寝不足の古泉が色っぽいです。

2012/11/25 18:34

投稿元:ブクログ

2012年11月25日

カバーイラスト/いとうのいぢ
カバーデザイン/中デザイン事務所

2007/08/12 02:30

投稿元:ブクログ

桜の花咲く季節を迎え、涼宮ハルヒ率いるSOS団の面々が無事に進級を果たしたのは慶賀に堪えないと言えなくもない。だが爽やかなはずのこの次期に、なんで俺はこんな面子に囲まれてるんだろうな。顔なじみのひとりはいいとして、以前に遭遇した誘拐少女と敵意丸出しの未来野郎、そして正体不明の謎女。そいつらが突きつけてきた無理難題は、まあ要するに俺をのっぴきならない状況に追い込むものだったのさ。大人気シリーズ第9段!

2013/01/04 16:00

投稿元:ブクログ

タイトル通り二つの平行世界?が同時進行していくのですが、その原因がわからないまま続編の「驚愕」へと続いてしまう、はじめて1冊で完結しない物語。新キャラクタを中心とした、例のSOS団と対をなす存在や、謎の後輩?など色々と伏線があって、今まで以上に続きが読みたくなってしまった。

2007/12/10 23:04

投稿元:ブクログ

言わずと知れたシリーズの続刊
アニメの方が出来が良いと言われるが、本もどうして面白い
ネタバレだが、今回は話が二つに分岐する上に次巻に続くというやりたい放題ぶり
遅筆にならないようにだけはして欲しい作家、話忘れそうだしw

2008/09/22 22:53

投稿元:ブクログ

とうとうハルヒシリーズ既刊分すべて読んでしましました。
私はこのシリーズだいぶ好きです。おまけ的なサイドストーリーを抜かして読めばかなり面白いと思います。
SFといえば、「僕のクラスに転校してきた美少女は実は宇宙人(or超能力者)だった!?」なんていう設定が浮かびますが、ハルヒは「宇宙人やら超能力者やら、とにかく世にある不思議な出来事をつくっているのが僕のクラスの美少女だった!しかも本人は全くその事実を知らずに!!」ってところがいいのです。
続きの発売が延期されてるみたいですが、早く読みたいです。

2010/03/20 16:29

投稿元:ブクログ

読み終わった…けど若干ネタバレ。

最後が「続く」のままだいぶ経ってますが、いつ続編にあたる「涼宮ハルヒの驚愕」は出るのだろう…(´・ω・`)
シリーズの他のはだいたい1冊完結が主だったからなんかスッキリしない。

2008/02/23 13:52

投稿元:ブクログ

延期してから大分経つが、驚愕はまだなんだろうか。やたら小難しいことしか言わない奴が出てきて読書スピードが更に落ちた。でも佐々木はかわいい。

2010/06/19 11:16

投稿元:ブクログ

季節は春になりハルヒ達も無事進級。
ここで新入生で新キャラが出てくるか・・・と思いきやキョンの中学時代のクラスメイト「佐々木」が登場。

「分裂」ということで後半からαとβに事象の流れが分裂する。
同一時間軸で異なる事象を表現しようと上段マージンの異なる文章が交互に続くわけなのだけど、これがまた読みにくい;;

話は全く終わってない・・・というかようやくこれから話が動き出すって感じなので次巻以降もこの作りになるのかも・・・。

この巻は導入部なので次巻の流れに期待。

続刊は早くも決まっているようで「涼宮ハルヒの驚愕 6/1発売」の模様。

2007/05/16 16:09

投稿元:ブクログ

主人公、キョンの視点で描かれる大人気シリーズ
新キャラが沢山登場し、暗雲立ち込める新展開!
本来能力を宿すべきだったのはハルヒではなかった?新たな超能力者、宇宙人、未来人勢力がタッグを組んで本来の神だったであろう少女を担ぎ上げてキョンの元へ。
それはキョンの中学生時代の同級生だった。謎が謎を呼ぶ展開に辟易していたキョンの前にさらに長門が倒れたという事件が発生し―?
前後編の前編!

2015/01/04 13:54

投稿元:ブクログ

※分裂・驚愕通してのレビューです。
分裂単体だと、ラストは"つづく"で終わってしまうので、事実上、分裂・驚愕の前後編合わせて3冊で一つのストーリーになっています。

新キャラとして新手の未来人・宇宙人・超能力者とハルヒポジションに担ぎ上げられそうな女性キャラが出てきたり、SOS団の新入部員志願が出てきたりして、いろんなキャラクターがそれぞれの思惑でドタバタするという話があって、ただし、世界が複数に分岐してそれを経験するキョンと経験しないキョンが出てきます。
その登場人物が意識し得ない平行世界を、話の読者というメタな視点から読み進め、やがて収縮する、そういう構成をとっており、大変楽しく読めました。

驚愕は初回限定盤で購入しましたが、秘話はあくまでもコレクターズアイテムで欲しい人だけ持っているべきかと、描きおろしSSが収録されていますが、あまりおすすめできません。
SF色は皆無で、ほんとに流が書いたのかと疑うほどぬるい話です。

本編は普通に面白かったと思いますよ。

2007/04/11 11:43

投稿元:ブクログ

挿絵がアニメに近くなったようで。
イラストを描かれている、いとうのいぢって方、
灼眼のシャナ、涼宮ハルヒと
ここ最近で2作品もアニメ化されましたからね。
画力向上したんでしょうかね。

角川スニーカー文庫 ランキング

角川スニーカー文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む