OP 全品ポイント2倍(~7/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. ロッキー・ザ・ファイナル
ロッキー・ザ・ファイナル
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.4
  • 出版社: メディアファクトリー
  • サイズ:15cm/271p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8401-1836-1
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ロッキー・ザ・ファイナル

著者 シルベスター・スタローン (脚本),江崎 リエ (ノベライズ編訳)

無敵のチャンピオン、アポロとの死闘から30年。リングで情熱を燃やし続けたロッキーも今は引退し、フィラデルフィアで小さなイタリアン・レストランを経営している。安定しているが...

もっと見る

ロッキー・ザ・ファイナル

648(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

無敵のチャンピオン、アポロとの死闘から30年。リングで情熱を燃やし続けたロッキーも今は引退し、フィラデルフィアで小さなイタリアン・レストランを経営している。安定しているが、胸の奥にはまだ夢があった。そして現役王者からの挑戦状に、ロッキーは決断を下す。伝説にふさわしい感動フィナーレ、小説版。【「BOOK」データベースの商品解説】

無敵のチャンピオン、アポロとの死闘から30年。ロッキーは引退し、安定した生活を送っている。しかし胸の奥にはまだ夢があった。現役王者からの挑戦状に、ロッキーは決断を下す−。2007年4月公開映画の小説版。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2010/01/25 23:30

投稿元:ブクログ

元ヘビー級王者ロッキーは引退し、地元フィラデルフィアで小さなイタリアン・レストランを経営している。妻エイドリアンは他界し、息子ロバートも有名人の父に反発して家を飛び出していった。ロッキーはその寂しさを紛らわすため、客に現役時代の話を語る日々を送っていた。エイドリアンの命日に墓参りをしたロッキーは、彼女との思い出の地を巡って心の喪失感や悲しみを一層深くしていく。ロッキーはかつて通ったバーを訪れ、そこで働くマリーと知り合う。30年前に説教した不良少女であったマリーやマリーの息子との交流により、ロッキーは胸の奥底でくすぶっている情熱に気づく。再びボクサーとして復帰を目指すロッキーは、ボクシング協会へライセンスの発行を申し出る。いままでのロッキーの中では一番おもしろい。

2009/07/28 16:11

投稿元:ブクログ

まだ無名の俳優だったシルベスター・スタローンが脚本・主演したって事を初めて知りました。それが見事アカデミー作品賞に輝きロッキーは世界中で大ヒットを記録した映画のシリーズ最終本です。一度リングから降りたロッキーがまた戻ってくる話で読んでいる内に第一作から全て読みたくなるほどハマります。映画でもリングに戻るためにすごい筋トレをする所が見どころだと思います。

2010/03/05 22:55

投稿元:ブクログ

印象に残ったフレーズ・・・

「悩みなんかよりも俺と付き合えよ!」
「古い傷を新しい傷で忘れたいのか・・・」
「世間にどう映るかより自分の信じる道を。」

  「人生ほど重いパンチはない。自分の価値を信じるならパンチを恐れるな。自分を信じなきゃ人生じゃないぞ。」

「列車とキスしたようなパンチだ・・」
「怖い時ほど強気に出ろ。俺はそれで上手くいった。」

「心は歳をとらないって証明してみせて。」
そしてロッキーのフィンガーパフォーマンスが印象に残っている。

2010/11/24 12:10

投稿元:ブクログ

この映画を見れば、どんな時だってポジティブになれる。

そんな映画他にはないと思う。ロッキー1を見てから見るのがオススメ。実際の時間の流れとともに映画の世界も進行しているから、一つ一つのセリフにもリアリティがあるし、スタローンとロッキーが完全にダブっていて映画というよりドキュメンタリーを見ている感覚に近いかも。

竹書房文庫 ランキング

竹書房文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

サイト内検索

キーワードを入力