サイト内検索

詳細検索

送料無料

経済・ビジネス・コンピュータ ポイント2倍(~7/31)

幸運の枝
  • みんなの評価 5つ星のうち 3
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.9
  • 出版社: ハーパーコリンズ・ジャパン
  • サイズ:17cm/284p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-596-81540-8
  • 国内送料無料
新書

紙の本

幸運の枝 (ハーレクイン・プレゼンツ 作家シリーズ サザーランドの獅子)

著者 スザーン・バークレー (作),下山 由美 (訳)

“ロス・カーマイケルはメガン・サザーランドと結婚せよ。さもなくば、カーマイケル一族全員を処刑する”国王からの親書を受け取ったロスは息をのんだ。国王は、対立する両家を婚姻に...

もっと見る

幸運の枝 (ハーレクイン・プレゼンツ 作家シリーズ サザーランドの獅子)

885(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

“ロス・カーマイケルはメガン・サザーランドと結婚せよ。さもなくば、カーマイケル一族全員を処刑する”国王からの親書を受け取ったロスは息をのんだ。国王は、対立する両家を婚姻により和解させるつもりらしい。ロスも父と同様、亡くなった兄ライオンはサザーランドの者によって殺されたと確信していた。なぜそんなやつらと姻戚関係を結ぶ必要がある?しかし、王命に逆らうことは不可能だ。ならば、真相を突き止め、あの一族の罪を暴き立ててやる!ところが、そんな決意を秘めたロスに対して、メガンは彼との結婚を心待ちにしていた。美しい英雄の逸話を聞いていた彼女は、会う前からロスに恋していた。そしてひそかに誓ったのだ—きっと彼を振り向かせてみせる、と。【「BOOK」データベースの商品解説】

「ロス・カーマイケルはメガン・サザーランドと結婚せよ」 王命によって敵の娘との結婚を強いられたロスは、兄の死の真相を突き止め、一族の罪を暴く決意をする。一方、メガンは美しい英雄ロスとの結婚を心待ちにしていた…。〔2000年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

ロマンス小説 ランキング

ロマンス小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む