サイト内検索

詳細検索

送料無料

経済・ビジネス・コンピュータ・新書 ポイント2倍(~9/29)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. タバサの冒険 ゼロの使い魔外伝 2
タバサの冒険 ゼロの使い魔外伝 2(MF文庫J)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 2.8 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.10
  • 出版社: メディアファクトリー
  • レーベル: MF文庫J
  • サイズ:15cm/260p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8401-2058-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

タバサの冒険 ゼロの使い魔外伝 2 (MF文庫J)

著者 ヤマグチ ノボル (著)

トリステイン魔法学院に通う少女・タバサには秘密があった。彼女は母国ガリアから騎士(シュヴァリエ)の地位を与えられており、その中でも極秘任務を専門に行う「北花壇警護騎士団」...

もっと見る

タバサの冒険 ゼロの使い魔外伝 2 (MF文庫J)

626(税込)

ゼロの使い魔外伝 タバサの冒険 2

626(税込)

ゼロの使い魔外伝 タバサの冒険 2

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「タバサの冒険 ゼロの使い魔外伝 2」が含まれるセット商品

ゼロの使い魔外伝 (MF文庫J) 3巻セット(MF文庫J)

ゼロの使い魔外伝 (MF文庫J) 3巻セット

商品説明

トリステイン魔法学院に通う少女・タバサには秘密があった。彼女は母国ガリアから騎士(シュヴァリエ)の地位を与えられており、その中でも極秘任務を専門に行う「北花壇警護騎士団」の一員なのだ。そして今日もタバサは、使い魔の風竜・シルフィードとともに任務へとおもむく。心の奥に秘めた、目的のために—。ある日呼び寄せられたタバサに告げられたのは、無許可で営業している賭博場の調査。そこでは様々な客が大金を失っているらしい。タバサは任務のために与えられたお金を使い、賭博場で勝負を始めるが—。大人気ゼロの使い魔からのスピンアウト、無口なタバサの魅力満載の第二弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価2.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2010/06/20 09:15

投稿元:ブクログ

タバサを主人公としたショートストーリー集の第二弾。
携帯小説で配信されてるだけあって文節が短めで淡々としてるのは相変わらずなのよね。

2008/10/14 19:58

投稿元:ブクログ

<内容>
ゼロの使い魔スピンオフ作品第二弾
無許可で営業している賭博場では様々な客が大金を失っている…いかさまをあばき、賭博場を締めるためにタバサは調査のために勝負を始めるが……(タバサとギャンブラー)
シルフィードの我が儘で立ち寄った村であった老婆に、村にミノタウロスが現れて娘を要求しているので倒して欲しいと頼まれ…(タバサとミノタウロス)

4+1編収録

2013/11/18 18:15

投稿元:ブクログ

前巻とコンセプトは同じなので安心して読むことができた。
タバサの胸に秘めた思いが出ていて本編と合わせて読むと世界観が広がっておもしろい。
クールなタバサが焦っている描写が新鮮だった。

MF文庫J ランキング

MF文庫Jのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む