サイト内検索

詳細検索

送料無料

経済・ビジネス・コンピュータ ポイント2倍(~7/31)

理想の花嫁(SB文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.5
  • 出版社: SBクリエイティブ
  • レーベル: SB文庫
  • サイズ:16cm/486p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7973-4668-8
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

理想の花嫁 (SB文庫)

著者 サマンサ・ジェイムズ (著),松井 里弥 (訳)

ロンドンの貧民街に暮らすデヴォンは、傷を負って倒れているところを通りがかりの侯爵セバスチャンに助けられる。屋敷に連れ帰って手当てをするうちに、デヴォンに惹かれるようになる...

もっと見る

理想の花嫁 (SB文庫)

918(税込)

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ロンドンの貧民街に暮らすデヴォンは、傷を負って倒れているところを通りがかりの侯爵セバスチャンに助けられる。屋敷に連れ帰って手当てをするうちに、デヴォンに惹かれるようになるセバスチャンだが、彼には侯爵家の当主としてふさわしい花嫁を迎える義務があった…ナポレオン時代のイングランドを舞台に、侯爵家三兄妹の愛の行方を追うシリーズ第1作。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2011/10/19 09:13

投稿元:ブクログ

スターリング侯爵家3兄妹 スターリング・トリロジー1作目
長兄のマイ・フェアレディ。
なんちゃって感がなきにしもあらずだが、ロマンスの王道は押えているので読後感は良。
米国人作家ゆえか、つっこみ所満載だが、設定・展開共に、お約束どおりで安心して最後まで読める。
脇役ながら、公爵未亡人が妙に存在感有で続編に期待。

2016/06/22 19:34

投稿元:ブクログ

デヴォン頑張れ! あきらめるな、立つんだ、立つんだジョー じゃない、デヴォン!丹下段平のような気持ちでヒロインを応援しながら読んでた 前半のヒロインの状況が悲惨 救世主ヒーローがメチャメチャ良い人 
小学生向け少女漫画のようなストーリー展開かな 犬もでてくるしw