サイト内検索

詳細検索

送料無料

小説&文庫&ラノベポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 経済で読む「日・米・中」関係 国際政治経済学入門
経済で読む「日・米・中」関係 国際政治経済学入門(扶桑社新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.6
  • 出版社: 産経新聞出版
  • レーベル: 扶桑社新書
  • サイズ:18cm/262p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-594-05685-8
  • 国内送料無料
新書

紙の本

経済で読む「日・米・中」関係 国際政治経済学入門 (扶桑社新書)

著者 田村 秀男 (著)

給料はなぜ上がらない? サブプライムとは何だったのか? 中国経済は崩壊する? 日本・アメリカ・中国による熾烈なるパワーゲームの仕組みを最新ニュースで読み解く。『SANKE...

もっと見る

経済で読む「日・米・中」関係 国際政治経済学入門 (扶桑社新書)

821(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

給料はなぜ上がらない? サブプライムとは何だったのか? 中国経済は崩壊する? 日本・アメリカ・中国による熾烈なるパワーゲームの仕組みを最新ニュースで読み解く。『SANKEI EXPRESS』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

田村 秀男

略歴
〈田村秀男〉1946年高知県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。産経新聞社特別記者・編集委員。早稲田大学政治経済学部で国際政治経済研究講座を持つ。著書に「人民元・ドル・円」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2011/06/08 22:08

投稿元:ブクログ

[ 内容 ]
経済がわかれば世界が見える!
最新ニュースで読む、日本・アメリカ・中国による熾烈なるパワーゲームの仕組み!
分かちがたく結びつく世界経済。
日本・アメリカ・中国の関係解読決定版。

[ 目次 ]
第1章 貧しくなる日本人
第2章 通貨は警告する
第3章 危うい大国中国
第4章 漂流する超大国アメリカ
第5章 北朝鮮「核」の舞台裏
第6章 日本の運命握る「日・米・中」三角関係
第7章 危機の断面

[ POP ]


[ おすすめ度 ]

☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
☆☆☆☆☆☆☆ 文章
☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
共感度(空振り三振・一部・参った!)
読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

[ 関連図書 ]


[ 参考となる書評 ]

2011/06/18 17:28

投稿元:ブクログ

 日本・米国・中国の三国の関係を中心に国際政治・経済を読み解く本。

 読んで日本は本当に他国に流されがちだと痛感。かと言って今の日本に自立してやっていくための能力やビジョンがあるかというと、明確に肯定できない。

 著者の言うように、政治と経済を一体的に考えていく姿勢が重要であることは今更言うまでもないだろう。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む