詳細検索

暮らし実用&児童書絵本ポイント3倍(エントリー)(0520-29)

緋弾のアリア 1(MF文庫J)

文庫

  • 国内送料無料

緋弾のアリア 1 (MF文庫J)

赤松 中学 (著)

紙書籍

626 ポイント:5pt

発送可能日: 購入できません

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵—通称『武偵』を育成する特殊な学校。「あるきっかけ」で頭脳が活性化するという体質を持つ遠山キンジは、そのことを周囲に秘密にしつつ、平...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵—通称『武偵』を育成する特殊な学校。「あるきっかけ」で頭脳が活性化するという体質を持つ遠山キンジは、そのことを周囲に秘密にしつつ、平穏を求めて日々を送る探偵科所属の高校二年生。しかし、通学途中に爆弾事件に巻き込まれ、強襲科の超エリートである神崎・H・アリアと出会ってしまったことにより、キンジの日常は平穏とは程遠いものへと変わっていくのだった—。Sランクの最強武偵・アリアと、(普段は)ただの一般人・キンジの凸凹コンビが凶悪犯に立ち向かう、大スケールアクション&ラブコメディー。【「BOOK」データベースの商品解説】

ユーザーレビュー

全体の評価 3.7
3.7
評価内訳 全て(28件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

ボーイ・ミーツ・ガールなジェットコースター作品

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2008/12/09 21:22

評価4 投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

ラノベに求められる要素をほぼ網羅した贅沢な作品である。前シリーズ『アストロノト』でもそうだったが、この作者は実に上手なラノベを書く。アクションとラヴコメのバランス、テンポの良い文章などに巧みさを感じるが、ソツなくまとまりが良い分、全体の印象がやや弱まるように感じるところもあり、少々残念な気もする。いわゆる優等生ということだろう。ヤル気に欠ける主人公、猛烈に頑張らなければならないヒロイン。正反対の背景を持つ2人がドタバタしながら事件を解決していく安心印の王道展開である。ただ、後半はやや大仰に過ぎる超展開と言えなくもないが、ピンチに次ぐピンチを切り抜けていく様は読んでて気持ちの良いものである。まだ解明されなていない謎も多く(ほとんど顔見せだけだった幼馴染みもいる)当初から次巻を想定している内容である。この幼馴染みが本格的に動き出せば、かなり面白いことになりそうな予感である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価3 投稿元:ブクログ

2012/12/15 12:53

BOOK☆WALKER

期間限定100円で購入。


前半が面白くなくって、途中で投げ出しそうになりました。
とにかく、白雪のゴリ押しと、アリアの理不尽さとキャンキャンうるさい所がダメで。
「立ち去れ小娘! 黙れクソガキっ!!!」って耳塞いで怒鳴りたくなっちゃうわけですよ。
読者対象である少年たちなら、可愛い女の子達に萌えるのかもしれないけれど、オバサンにはうるさい小娘がキャンキャン吠えてるってだけで、なんだかもうムリ。

でも、買っちゃったんだからと、惰性で、だらだらちょっとずつ、なんとか読んでいたのですが、半分が過ぎて、アリアがパートナーを欲している理由やら、キンジが武偵高を辞めたい理由とかが明かされて、それぞれの目的(物語の方向)が見えてくると、俄然面白くなってきて、読み切ることができましたv


昔は「ネタバレとかしたら小説面白くないだろう」と思っていたのですが、最近は、小説の「筋が先にわかってないと読めない」とか「ラストを読んでから読む」とかいう人の気持ちが、なんとなくわかるような気がしてきました。
「物語がどこに向かっているのか」それが、わからないまま、あまり興味のもてないキャラの言動を追ってるのって、かなり忍耐力が必要なのです。

登場人物が、わたし好みのイイ男だったり、渋いおじさま♪ 超絶美形だったりすれば、関係なく楽しめるわけなんですけれどね。(男だけじゃなくて、女の子でも可愛いと思えるような女の子ならOKですよ! 憧れちゃうようなカッコイイ女性もOKですからねっ! 念の為。(^^;)
興味の持てない登場人物って、その人物のことをもっと知りたいとか、その人の言動をみきわめたい、とか、そういう欲求が生まれないので、読む気が失せてゆくのです。

でも、物語自体に興味が持てる段階になると、うってかわって面白く思えるように。

すでに何作か読んでいて、好きだと思えた作家さんの作品ならば、今回も面白いに違いないという「期待値」が高いから、苦も無く読みすすめることが出来るのですけれど、知らない作家さんの場合は、期待していいのかどうかわからないので、興味を惹かれるような要素がなかなか出てこないと、読み続けるのが難しくなってしまうのです。

http://bookwalker.jp/pc/detail/dbb1e143-7881-4cc6-9c10-ae1904664949/

評価4 投稿元:ブクログ

2009/03/27 21:57

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵―通称『武偵』を育成する特殊な学校。
「あるきっかけ」で頭脳が活性化するという体質を持つ遠山キンジは、そのことを周囲に秘密にしつつ、平穏を求めて日々を送る探偵科所属の高校二年生。
しかし、通学途中に爆弾事件に巻き込まれ、強襲科の超エリートである神崎・H・アリアと出会ってしまったことにより、キンジの日常は平穏とは程遠いものへと変わっていくのだった―。
Sランクの最強武偵・アリアと、(普段は)ただの一般人・キンジの凸凹コンビが凶悪犯に立ち向かう、大スケールアクション&ラブコメディー。

(読了:2009/03/27)

評価3 投稿元:ブクログ

2011/06/22 00:08

11.06.21読了。ぬーん、まぁ面白いっちゃ面白いくらいかなー。はちゃめちゃ設定だしそもそもキャラデザそんなに好きじゃないし、、やっぱバトルものはこんなもんだろーか。

評価5 投稿元:ブクログ

2009/03/09 08:44

アリアーーーーーーーーーー俺だーーーーーーーーーー結婚してくれーーーーー!!!!!!!


俺に風穴あけてくれーーーーーーーーーーーーー!!!!!!


ってことで、こぶいち&むりりん好きにはたまらない一作。

エロゲ化したら確実に買う。というかしてください、お願いします。

アニメになってくぎゅとかだめだお…?

評価4 投稿元:ブクログ

2009/11/05 22:44

ありがちなボーイミーツガールもの。
名探偵の子孫のヒロインとそのパートナーにされた主人公。
設定はなかなか面白い。

評価4 投稿元:ブクログ

2010/01/31 00:19

これは武力を行使する探偵、通称『武偵』を育成するための東京武偵高校を舞台とした、アクション&ラブコメディーです。
主人公は特殊体質で強くなるうえに性格が変わるという、なんとも厨がかった性質の持ち主で、ヒロインのアリアも典型的なツンデレ気質でした。
意外とすらすら読めたので面白かったです。
ただ、銃の効果音…バリバリて(汗)

評価3 投稿元:ブクログ

2015/10/20 20:08

う~~ん
探偵?の学校で超強いお嬢様(そんなんばっかだな・・)になんだかんだ気に入られて事件にたちむかう!!!

主人公は性的に興奮するとキザになって強くなる(なんだそれは)

アリアはちっちゃくてかわいい

評価5 投稿元:ブクログ

2011/05/23 21:17

アリア可愛いよアリア(*´Д`)
アニメ化決定!ってのを見て前々から気になってたのもあって買いました。
もう学園ガンアクションとか私の好みにクリーンヒットでしたw
まーたキンジがかっけぇんだ///アリアはちっこ可愛いしw
私的にはりこりんがかなり気に入ってますw
かなりスラスラ読めるので読めば読むほど続きが気になるラノベです。
おすすめのラノベとか聞かれたら絶対すすめるレベルで面白いです!
ガンアクションとか事件とか異能とか、凝ったキャラ設定とかそういうの興味ある方にはおすすめですw
またこぶいちさんデザインのキャラがみんな可愛い・カッコイイのも魅力。

評価5 投稿元:ブクログ

2010/06/17 04:27

アニメ化するというので購入

武偵高という特殊な学校を舞台にした話
話が爽快で、読みやすく、キャラも可愛くてとっても良かった
早く続きを読もうと思いました

評価4 投稿元:ブクログ

2011/07/07 21:10

読みました.
えー,武装探偵を育成する学校で学生をしている遠山キンジの所に
ある日女の子が降ってきまして
その女の子を追いかけて海賊や黒服がやってきて
鉱山の知識なんかを駆使して彼らから逃げたり
黒服に連れ去られた女の子を救うために海賊と手を組んで
空に浮かぶ伝説の城を冒険したりする話(大嘘).

アレですね.
幼い体型のツンデレ少女と出会った普通に生きたい少年が
トラブルに巻き込まれて…って話のある意味テンプレ通りの話っすな.
途中で敵が分かる点が残念.
もうちょっと驚きが欲しかった.

で,ヒステリアって言葉と爆弾魔が出てくるんだけど
この組み合わせは俺にとっては「=」で結ばれて
魔界探偵脳噛ネウロを連想させてしまうんだけぜ.

あとはアレだな.細かい点だけど
二挺拳銃使いやら二刀流をダブラと呼ぶのはまだ良いが
双剣双銃使いをカドラと呼ぶのは許せんな.
ダブラはdoubleにrをつけてるんだろうけど
この流れならquadrupleにrを付けてクァドラプラじゃね?
4をカトロと言ってる事から
4をクアトロとかクァトロという
イタリア語,スペイン語,ポルトガル語,ラテン語あたりが近いんだろう.
でもフランスの例の有名人やらイギリスの有名人が出てくるので….
フランスの系列のあいつも「カトラ」と言われてたんだけど
フランス語で4はquatreでキャトルなんだよな.
ということはキャトラが転じてカトラがまだ近いんじゃないか?
で,この方式なら今度はダブラがどうして2を意味するdeux(ドゥー)じゃなくて
2倍のdoubleなのか,とか….
ぐぬぅ.

それなりに面白かったよ.

評価4 投稿元:ブクログ

2011/10/19 15:36

主人公が性的に興奮すると強くなるチーター。
2丁拳銃、二刀流のアリア。
ドラグノフを持った狙撃の天才レキ。

厨二臭すぎてたまらんよ。

評価2 投稿元:ブクログ

2011/02/07 21:51

アニメ化するということで読んでみました、が・・・・・微妙。
王道といえば聞こえはいいがテンプレ過ぎるキャラ付け、ぽんぽん出る突っ込み所(自動操縦でチャリに追いつけるセグウェイってなんだよ・・・・・それなら普通にバイクとかでよくないか?)、何より銃アクション物なのに大して銃器が出ない。
ので、何も考えず、ノリで読む事が大事だと思います。アクション物として読むなら結構動いてくれますので。


いやーでも主人公の能力はまあいいとしても、髪の毛動かしちゃ駄目でしょう。完全にファンタジー。せめて髪の毛に見せかけた人工筋肉を頭に挿した電極で操作してた、とか説明欲しいです。

個人的には「世にも珍しいチャリジャック」がピークだったなあ・・・・・

評価3 投稿元:ブクログ

2011/04/18 00:32

小説でガンカタが読めるってのが一番の売りですかね。(^^
あと、意外な展開も有りだし。
フランス語とは言え、名前が早くわかっちゃうのがちょっと残念だけど、対象読者の年代なら微妙にわからないのかな。
ヒステリアモードがいいアクセントになっていますね。

評価0 投稿元:ブクログ

2011/04/07 14:41

放送局:
TBS 2011/4/14~ 毎週木曜日 25:25~ 他

CAST:
神崎・H・アリア…釘宮理恵 他

アニメーション制作:
J.C.STAFF

公式HP:
http://www.tbs.co.jp/anime/aria/

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.