サイト内検索

キーワードを入力

詳細検索

送料無料

全品ポイント2倍

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. カラーマネジメント技術 拡張色空間とカラーアピアランス
カラーマネジメント技術 拡張色空間とカラーアピアランス
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.7
  • 出版社: 東京電機大学出版局
  • サイズ:22cm/16,266p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-501-32660-9
  • 国内送料無料

紙の本

カラーマネジメント技術 拡張色空間とカラーアピアランス

著者 画像電子学会 (編),河村 尚登 (監修),小野 文孝 (監修)

カラーマネジメントに関するさまざまな取り組みを、概論、画像デバイスと広色域化、国際標準化規格、カラーマネジメントの応用、将来技術に分類して解説する。【「TRC MARC」...

もっと見る

カラーマネジメント技術 拡張色空間とカラーアピアランス

3,888(税込)

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

カラーマネジメントに関するさまざまな取り組みを、概論、画像デバイスと広色域化、国際標準化規格、カラーマネジメントの応用、将来技術に分類して解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/08/22 21:26

投稿元:ブクログ

期待以上の内容でした。文句なしで☆5つ。

元々はICCプロファイルの仕様について詳しく記載されている本を探していたところ、この本を見つけました。
期待通り、Gamut mappingの方式が詳しく記載されており、当初の目的であったICCプロファイルのレンダリングインテントに関する理解が深まりました。
さらにインクジェットプリンタの多色化の話や、産業系印刷のワークフローに関する話が記載されていて、とても興味深く読む事ができました。
また、この本の中では「メタメリズム」に関する記述が多かった。
人間の目は3つの錐体細胞から形成されているため、この3刺激値が同じであっても物体の分光反射率が違えば屋外、室内など光源が変わることで同じ色に見えたり違う色に見えたりする。これがメタメリズムとの事である。

色に関する広範囲な内容が記載されているため約20名ほどの著者による大作で(ちなみに5章は弊社所属の方2名が著者でした)、巻頭には本文で出てくる図やグラフがカラーで掲載されているのも特徴的でした。
まさしくこの本は自分にとって”期待を超える”本でした。こういった本との出会いがたまりません。

DTP ランキング

DTPのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

サイト内検索

キーワードを入力