サイト内検索

詳細検索

全品ポイント2倍(~8/31)

未来妖怪(光文社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.7
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社文庫
  • サイズ:16cm/688p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-74452-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

未来妖怪 (光文社文庫 異形コレクション)

著者 朝松 健 (ほか著),井上 雅彦 (監修)

ここに集まった作品は、進化し続ける妖怪。宇宙空間の現象に潜む妖怪。最先端科学で解き明かされたかに見えながら、新たな威容を顕現する妖怪。未来に伝承される古来の妖怪。未来的な...

もっと見る

未来妖怪 (光文社文庫 異形コレクション)

1,049(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ここに集まった作品は、進化し続ける妖怪。宇宙空間の現象に潜む妖怪。最先端科学で解き明かされたかに見えながら、新たな威容を顕現する妖怪。未来に伝承される古来の妖怪。未来的な創作妖怪。超現代的な都市伝説…。妖怪から未来を幻視する物語も、未来から妖怪を顕現させる物語も、この一冊の本に集まりました。【「BOOK」データベースの商品解説】

収録作品一覧

youkai名彙 化野燐 著 15−36
真朱の街 上田早夕里 著 37−72
缶の中の神 草上仁 著 73−101

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2010/03/13 02:09

投稿元:ブクログ

『未来』と『妖怪』。これをあわせたらたいていは怪物もののSFになるんじゃないか、と思ったりしたんだが……やはり舞台を変えて(怪物ではなく)妖怪の名を引っ張り出してきただけのものが大半。
ま、異形コレの中で京極堂みたいなことを言われても興ざめなわけで。

ところで超短編ってこれ、面白いの?
自分にはどうもあわない。

2016/02/03 02:51

投稿元:ブクログ

再読。

この前に読んだ「妖怪探偵・百目」のエピソード0を読みたくて再読。

好みの作家さんが目白押しで楽しい短編集。
中には短編とは言えない長さのものも。

一番の好みは三津田信三「合わせ鏡の地獄」

2011/06/28 00:00

投稿元:ブクログ

「未来妖怪」というタイトルから期待した物はあんまりなかった感じ。未来宇宙にオリジナル妖怪登場させるとか言うガッカリな物もある。 面白かったのは「真朱の街」「缶の中の神」「ウエダチリコは変な顔」「合わせ鏡の地獄」「ミライゾーン」。人間の認識によって妖怪が生まれるという事と、過剰なテクノロジーの進化と言う方向性で行けばもっと面白いもの作れたんじゃないかという気がするが

光文社文庫 ランキング

光文社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む