サイト内検索

詳細検索

送料無料

小説&文庫&ラノベポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 土佐わらべ唄殺人事件 長編旅情ミステリー
土佐わらべ唄殺人事件 長編旅情ミステリー(ジョイ・ノベルス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2008.8
  • 出版社: 有楽出版社
  • レーベル: ジョイ・ノベルス
  • サイズ:18cm/267p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-408-60512-8
  • 国内送料無料
新書

紙の本

土佐わらべ唄殺人事件 長編旅情ミステリー (JOY NOVELS Best Sellection 木谷恭介自選集)

著者 木谷 恭介 (著)

土佐の小京都と呼ばれる静かな町、中村。そこで事件は起きた。廃校となった小学校の音楽室で、ひとりでピアノの練習をしていた竹脇朋絵が何者かに殺されたのだ。地元の警察は、第一発...

もっと見る

土佐わらべ唄殺人事件 長編旅情ミステリー (JOY NOVELS Best Sellection 木谷恭介自選集)

926(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

土佐の小京都と呼ばれる静かな町、中村。そこで事件は起きた。廃校となった小学校の音楽室で、ひとりでピアノの練習をしていた竹脇朋絵が何者かに殺されたのだ。地元の警察は、第一発見者である朋絵の夫・卓に疑惑を抱く。だが、東京でその知らせを聞いた娘の知奈津は信じられず、同じマンションの隣人・小清水峡子に相談した。峡子から事件の概要を聞いた宮之原警部が、真相を解明するべく高知へ向かう—。【「BOOK」データベースの商品解説】

土佐の小京都と呼ばれる静かな町・中村で事件は起きた。廃校でピアノの練習をしていた竹脇朋絵が何者かに殺されたのだ。警察は第一発見者である朋絵の夫に疑惑を抱くが…。大阪−高知を結ぶ殺人事件の謎に宮之原警部が挑む。〔廣済堂文庫 2004年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

木谷 恭介

略歴
〈木谷恭介〉1927年大阪生まれ。私立甲陽学園卒。浅草の劇団「新風俗」「三木トリロー文芸部」などを経て、ルポライターとして活躍。著書に「紺屋海道・蔵の街殺人事件」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)