サイト内検索

詳細検索

送料無料

カレンダーポイント5倍キャンペーン(~9/30)

公爵夫人の恋人(ハーレクイン・ヒストリカル)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

公爵夫人の恋人 (ハーレクイン・ヒストリカル)

著者 テリー・ブリズビン (作),石川 園枝 (訳)

ミランダと夫のエイドリアンはすれ違いの生活を送っていた。夫が公爵になってから、ふたりのあいだに距離ができ、夫婦の関係はすっかり変わってしまった。公爵夫人として体面を気にす...

もっと見る

公爵夫人の恋人 (ハーレクイン・ヒストリカル)

936(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

公爵夫人の恋人

756(税込)

公爵夫人の恋人

ポイント :7pt / 紙の本より180おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ミランダと夫のエイドリアンはすれ違いの生活を送っていた。夫が公爵になってから、ふたりのあいだに距離ができ、夫婦の関係はすっかり変わってしまった。公爵夫人として体面を気にする窮屈な日々。そして、夫には愛人がいる。だがある日、夫に何事か起こって、状況が急変した。これはチャンスかもしれない。ミランダは希望を抱いた。エイドリアンの心を取り戻すためならどんなことでもするわ!一方、エイドリアンは苦悩の真っ只中にあった—妻に決して明かせない、重大な秘密を抱えて。【「BOOK」データベースの商品解説】

ミランダと夫のエイドリアンはすれ違いの生活を送っていた。夫が公爵になってから、夫婦の関係はすっかり変わってしまったのだ。だがある日、エイドリアンは気付く。自分が余命幾ばくもないことを…。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

ヒロインが幸せになって、本当に良かったです!

2015/10/10 05:22

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ロビン - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヒーローが余命幾ばくもないと知り、妻であるヒロインの今後を、どうするべきか考えます。
そして、ヒロインがどんなに素敵な女性だったのか、やっと気が付きヒロインに恋をしてしまうのです。
妻に恋わずらいする夫、という今までにない設定で、ヒーローの愚かさがコミカルでした。
とはいえヒーローは、ヒロインのことを公爵夫人として尊重するものの、思いやりは感じられず愛人までいたのです。
こんな生活を七年も続けるなんて、あり得ないってところですが、当時の女性には何一つ権限がありませんでした。
愛する人に愛されたいと願うことは、いつの時代も変わらないと思うと、ヒーローは最低な夫です。
しかし、そんなヒーローが霞んでしまうくらい、もっと酷い人物がいました。
その人物は、保守的で排他的でもあり、厳格な考え方の持ち主で、こういう人って現代でも居ると思います。
その人物が無自覚なばかりに、ヒーローも被害者だったわけですが、ヒロインに対する拒絶っぷりは徹底していました。
まさしく、悲劇のヒロイン、でした。あまりにもヒロインが気の毒で泣きながら読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ロマンス小説 ランキング

ロマンス小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む