詳細検索
注目のキーワード:
池井戸潤
百田尚樹
有川浩
アンと青春
ガソリン生活
精霊の守り人
真夜中のパン屋さん
幸せになる勇気
ONE PIECE
鬼灯の冷徹

経済ビジネス ポイント5倍(0601-05)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 男性向けコミック
  4. あずまんが大王 1年生 (SHONEN SUNDAY COMICS SPECIAL)

あずまんが大王 1年生 (SHONEN SUNDAY COMICS SPECIAL)(少年サンデーコミックススペシャル)

コミック

  • 国内送料無料

あずまんが大王 1年生 (SHONEN SUNDAY COMICS SPECIAL)

あずま きよひこ (著)

紙書籍

669 ポイント:6pt

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

「あずまんが大王 1年生 (SHONEN SUNDAY COMICS SPECIAL)」が含まれるセット商品

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

ユーザーレビュー

全体の評価 4.4
4.4
評価内訳 全て(52件)
★★★★★(22件)
★★★★☆(21件)
★★★☆☆(6件)
★★☆☆☆(3件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

21世紀の「あずまんが大王」はテンション低め

12人中、12人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2009/06/16 11:32

評価5 投稿者:ぱせりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 新装版です。
 判型が変わって、月刊誌「ゲッサン」に掲載された「補習編」も加わり、学年ごとに編集しなおした新装版。

 ・・・なのですが、おっとびっくり!かなりの部分が書き直されています。

 絵だけが変わっているものもあり、落ちそのものが変わっているものもあり。
 ゆかり先生が子猫をひろう話やクリスマスのきむりんなども改変されて、淡々とした感じがアップしています。
 表情などの書き変えも以前と比べると全体的にテンション低めにシフトしたような気が・・・。
 そこにあずまきよひこの現在のこだわりが見えるのかもしれません。

 個人的には、こういう作業は現在の連載を休載してまですることか?と思いますし、そういう意見も当然あったでしょうから、そこを曲げてもどうしても修正せずにはいられなかったあずまには手塚治先生の魂を見た思いです。

 元のメディアワークス版も絶版になるわけではないようなので、この機会に見比べてみるのも一興かもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

萌え系四コマ漫画

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2009/07/05 18:35

評価5 投稿者:nanako17girls - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「萌え」という言葉がこの漫画に当てはまるかはよくわからない。しかし、「らき☆すた」「けいおん!」など、今をリードするアニメの原作が四コマ漫画というマイナーなジャンルであることを考えると、当時、四コマ漫画と言ったら社会風刺的なものをイメージするだろう。本書はそれを学校という空間を使った。
 これもまた、社会風刺である。様々なキャラクターの女子高生が出てくるが、あったであろう、ある種の「郷愁」を感じる(ぼくは男子校だっただが、そういうものとは関係なく、イメージの中で)「こんな奴いるよな〜〜〜」的な。ホントにいるかはどうでもいいい。僕らの感情に訴えてくるのだ。
 「よつばと」でこの作者を知り、電車の中の暇つぶしに「長くない、読みやすい、興味が引かれる」という理由で本書を購入した。見事に電車の中で読み終えた。就寝前のひとときなどもいい。このような形で巡り会えたことに感謝する。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

加筆修正版

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2012/01/24 02:39

評価5 投稿者:えこー - この投稿者のレビュー一覧を見る

日常系4コマまんがの代表作で、内容は非常に面白いです。
加筆修正された新装版なのですが、修正・追加4コマが結構多いので、また新しく楽しめました。
以前のものは手放す予定が、修正箇所が多すぎて両方保持することになってしまいました^^;

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

リピート性あります

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/10/02 00:18

評価5 投稿者:sui - この投稿者のレビュー一覧を見る

『よつばと』のあずまきよひこさんの出世作になるのかな
この新装版は巻末に描きおろしエピソードが収録されてます
数年に何度か読み返したくなる そんな漫画です

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価4 投稿元:ブクログ

2009/07/04 00:40

旧版も持っていましたが、やっぱり購入してしまいました。
補講目当てだったのですが、凄いです!殆ど描き直されていました…!先生、頑張りましたねー…!!
旧版を持っている人も、持っていない人にもオススメです^^

評価4 投稿元:ブクログ

2010/09/08 11:31

基本的には再録ですが、ずいぶん加筆修正されています。
せりふはもちろん、絵もそうだし、書き下ろしもあるし、新刊みたいな仕様。以前のあずまんがを持っていても、再度買って損はないんじゃないかと。

評価4 投稿元:ブクログ

2012/10/04 19:14

「『よつばと!』から読み始めると『あずまんが大王』はあまり馴染めない」という話をわりと聞いていたので、かなり遅れてからこっちの新装版を購入。でも、ちゃんと楽しめた。何か、“面白さ”の種類が、何かこう……なんか……! ね! 読みながらひたすら「すごいなー、すごいなー」と思いながらの読破。絵柄が途中で変わってしまうのはやっぱり違和感があって、全部描き直されていたらな、とも思う。一番面白かったのは「補習」だった。

評価3 投稿元:ブクログ

2009/12/22 14:14

“萌え”の走りらしい。萌え的な面白さは感じるけど、女子高生4コマものなら、「私立T女子学園」のが圧倒的だなー。まあ、萌えと毒で趣がだいぶ違うけれど。

評価4 投稿元:ブクログ

2010/05/30 08:53

新装版です。書き下ろしもついているので、お得です。

ストーリー系の作品も読みましたが、この作品のイメージが強すぎたせいか、1巻で手放しました。

世界観が独特だからなぁ。

しれっと、完結。(笑)読み返してみても、独特だなぁ。

評価4 投稿元:ブクログ

2009/09/09 23:10

以前ともだちが何かおもろいまんがはないかというので「あずまんがはどうだ」と何回か言うとその度に「いやそういうのはいい」と断るので何故だろうと思っていたらなんかみこすりはんと混同していたそうです
というわけで新装版あずまんが。1巻はとくに時々なんか偽物混じってる!と思うとオリジナルだったりして驚きます。榊さんはええのう。あと木村が今見ると普通の正直な善人にしか見えない…全くキモさを感じない…自分ダメかも…。

評価5 投稿元:ブクログ

2009/09/15 00:00

なにが面白いっていわれると説明がむずかしいけれど
とにかくおもしろいアレが3冊になってかえってきたよ!

ということで、懐かしくなって購入してしまいました。

登録は1年生ですが、3年生まで3冊大人買いしてしまいました。
嗚呼大人って最高。

アニメとかにもなってたらしいので
ちょっとネットで見たりしてみたのですが
もともとこっちの4コマを読んでいたので
やっぱりこっちのほうがしっくりきます。

このひとのギャグセンスはどこから来ているのか気になる。

そしてちよちゃんのお父さんがすきすぎる。

どこからああいう形状になったのか気になりすぎる。

よつばと!もそうですが、いつ読んでも笑ってほっこりできるので
本当に娯楽って感じがするまんがです。

評価3 投稿元:ブクログ

2011/07/17 22:03

4コマ漫画。飛び級で入学した天才少女、ちよちゃんの存在が大きい。
高校入学から卒業までの3年間を描いているが、毎年毎年同じようなことの繰り返しなのが、なんとなくリアルに思えた。

評価4 投稿元:ブクログ

2009/07/14 20:02

思わず買ってしまいました;;

昔、友人に少し読ませてもらったことがあったのですが、
「自分には合わない画風だ」と思って、読まなかったんです。

しかし、よつばとを買っている今、
「・・・気になる」ので、勢いで買いました。

すごく、しっくりきました。

「あれっ?!」と思ったら、書き直されてる箇所がたくさんあるんですねー!!
すごく読みやすくなってました。

評価4 投稿元:ブクログ

2009/06/14 19:04

なんか描き直しに違和感があったけど、古い方を引っ張り出してみるとやっぱり古さを感じるので、これはこれでいいのかも。
でも、なんか線が死んでないですか・・・?

榊さんは、前の方がかわいかったと思います。

評価3 投稿元:ブクログ

2009/07/02 09:22

書き直しも書き下ろしも満載ということで新装版も買ってしまった・・・
何回読んでも面白いなぁ。
書き直しにもニヤニヤ。
オリジナル版もまだまだ販売中という新装版(笑

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.