サイト内検索

詳細検索

全品ポイント2倍(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 最強戦艦隊 運命の開戦
最強戦艦隊 運命の開戦
  • みんなの評価 5つ星のうち 4
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2009.8
  • 出版社: 経済界
  • サイズ:18cm/181p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7667-3149-1
  • 国内送料無料
新書

紙の本

最強戦艦隊 運命の開戦 (RYU NOVELS)

著者 林 譲治 (著)

仏領インドシナ南部への進駐、いわゆる「ふ」号作戦のため、南遣艦隊の戦艦日向は仏印沖合にあった。日向に潜水艦の推進音捕捉の報が入る。国籍不明の潜水艦は魚雷を発射、日向は砲塔...

もっと見る

最強戦艦隊 運命の開戦 (RYU NOVELS)

967(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

仏領インドシナ南部への進駐、いわゆる「ふ」号作戦のため、南遣艦隊の戦艦日向は仏印沖合にあった。日向に潜水艦の推進音捕捉の報が入る。国籍不明の潜水艦は魚雷を発射、日向は砲塔火災を生じた…。昭和16年12月7日、5番・6番砲塔が撤去され航空戦艦へと改造された日向は、マレー半島南進作戦の支援にあたっていた。陸上基地を攻撃する日向の艦砲射撃が始まった。脅威となるのは、プリンス・オヴ・ウェールズとレパルスのZ艦隊である。同じ頃、真珠湾攻撃作戦のため、第一航空艦隊と支援艦隊がハワイに迫っていた…。【「BOOK」データベースの商品解説】

仏領インドシナ南部への進駐のため、仏印沖合にあった南遣艦隊の戦艦日向に、潜水艦の推進音捕捉の報が入る。国籍不明の潜水艦は魚雷を発射し、日向は砲搭火災を生じて…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)