詳細検索
注目のキーワード:
池井戸潤
百田尚樹
有川浩
アンと青春
ガソリン生活
精霊の守り人
真夜中のパン屋さん
幸せになる勇気
ONE PIECE
鬼灯の冷徹

全品ポイント2倍(0620-30)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 男性向けコミック
  4. よつばと! 9 (電撃コミックス)

よつばと! 9 (電撃コミックス)(電撃コミックス)

コミック

  • 国内送料無料

よつばと! 9 (電撃コミックス)

あずま きよひこ (著)

紙書籍

648 ポイント:6pt

発送可能日: 24時間

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

【手塚治虫文化賞マンガ大賞(第20回)】【「TRC MARC」の商品解説】

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

「よつばと! 9 (電撃コミックス)」が含まれるセット商品

よつばと!(電撃コミックス) 13巻セット(電撃コミックス)

よつばと!(電撃コミックス) 13巻セット

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

ユーザーレビュー

全体の評価 4.7
4.7
評価内訳 全て(123件)
★★★★★(76件)
★★★★☆(24件)
★★★☆☆(7件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

ジェラルミン

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/03 02:02

評価5 投稿者:マレ山 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ジェラルミン大活躍の巻。
自分のティディベアを見つけた時の嬉しさが伝わってきました。
地面に突き刺さったジェラルミンに笑いすぎて苦しかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

なんてことないんだけれど、なつかしさに心があったかくなる、心の中に青空が広がっていく・・・。

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2009/11/28 07:08

評価4 投稿者:東の風 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 毎日が夏休みみたいなよつばの元気、よつばの天真爛漫に、毎度、気持ちがほっこり癒やされますねぇ。とーちゃんの作ったコーヒーを、となりんちの風香(ふーか)に運ぼうとするよつば。でも、なかなかうまくいかなくて、泣いたり、「もーーー!!」て膝を叩いて悔しがるよつば。一生懸命なよつば見てたら、気持ちがすっと明るくなりました。

 で、今回のメイン・イベントは、“よつばたち、気球を見に行く”です。第60話「よつばと らいきゃく」以降、後半三つの話が、それ。なんてことないんだけれど、なつかしさに心があったかくなる、心の中に青空が広がっていく、そんな話だったなー。

 話に“竹とんぼ”が出てくるあたりから、「おー! これは気持ち、なごむわあ」と読んでいって、ラスト四頁。ここが、とてもよかった。土手の上におとな三人、ぼけーっと坐っているシーン。空には気球が浮かび、近くではよつばが、土手滑りをしてゴロンゴロンしているシーン。wildcatさんの書評を読んで最近手にとったHABUさんの写真集を、ふっと思い浮かべました。『誰の上にも青空はある』。そのなかに、こんな文章が載っていまして。『よつばと!』の漫画に通じ合うものがあるかなあと。ちょこと引用させていただきます。

  道のわきに木が一本立っている
  小さな雲がうしろを流れていく
  それは何でもない一日
  昨日と同じ一日
  今日もまた同じ一日
  でも、特別な一瞬

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価5 投稿元:ブクログ

2010/05/15 17:09

この巻、よかったな。毎巻いいけど、なんかこの巻は良かった。一話目からちょっと個人的に最近頭の中で考えてたこととリンクする感じのコマがあって、それだけでもう持ってかれてた。あの夢の中で父ちゃんにお菓子食べられて、でも夢で、でもよつばは許せなくて、「ゆめでもあやまって!」ていうとこなんだけど、それは。まぁ、僕の頭の中のぞけるわけじゃないので、みんなからしたら「え、何で、そこに?てか、個人的に最近頭の中で考えてたことって?」って感じかもしれないけれど。あとは、やっぱりベリーゲラやね。この人は完全によつばのいる世界をすべて俯瞰する目を持っているなぁって毎回読んでいて感心してしまう。そういうコマが描ける人って、すごいと思う。(09/12/30)

評価5 投稿元:ブクログ

2010/01/23 13:21

 良いっ!たいへんおもしろいギャグマンガだなあ……。もっとムキになったり、どんどんいろんな場所へ繰り出してもいいんだ、という読後感があった。恵那かわいい。末妹だけど、すっかりお姉さんの風格があるよなー。風香よりしっかりしてんじゃねえかっていう。その風香のセクシーなポーズの数々と積み木でキリン(おそらく)を作り上げる姿に和む。
 影が差すカットの多い、気球を観に行くお話に於いて描かれた時間の過ぎ方には、静かに興奮した。真に溶け合うことはないけれど、混じってみるのも悪くない、といったところ。よつばの笑い声が耳に、目に残るなあ。大人3人が高台で並ぶカットがとても印象的だったのが、不思議。自分がどっち側っつったら……さあ、つづきが楽しみ。ヤンダがかわいそうな子に見えてきた……。

評価4 投稿元:ブクログ

2010/01/30 23:26

すっかり夏が終わりました。
と言っちゃうぐらい季節感のあるマンガです。
よつばが相変わらずフリーダムだけど、周りの大人も似たようなもんなんだよね。すばらしい。

評価5 投稿元:ブクログ

2009/11/13 02:24

シリーズを通して、絶対に「ハズレ」がなく、読む人を暖かい幸せで包んでくれる希少なマンガ。
こういう不思議な子が育つ土壌は周りの大人が持つ個性や、近親者の教育方針が大きく影響するんだなぁ。

実際、よつばのような子供の親になると大変な気苦労だが、毎日がほのぼのとした小さい幸せにたくさん囲まれる人生が送れると思う。

評価0 投稿元:ブクログ

2010/03/28 19:29

よつばととーちゃんが恋人のようでどきどき…
とーちゃんのマグカップはコンランショップだ!
アイデアで特集されてたり、おしゃれマンガ決定。

評価0 投稿元:ブクログ

2010/03/25 18:30

 風花→とーちゃん⇔あさぎ な気がしないでもない。

とーちゃんって27~32歳の間くらいな気がするしな。とーちゃんいいよね……。

評価5 投稿元:ブクログ

2015/11/08 15:29

3年ぶりに買った続刊。『よつばと!』だけは、何か特別な気持ちの時に買うことにしている(初めての一人旅の途中、大学入試が終わった日、とびきり気持ちいい快晴だった横浜スタジアムのデーゲーム待ちの時、etc...)。外連味のない物語やフィルムの切り取り形が素晴らしい。以前のものも良いですが、どんどん僕好みになってゆく……。次、買えるのは、いつかな。

評価5 投稿元:ブクログ

2009/11/28 11:12

よつばちゃん、かわいいです。
お隣の礼儀正しい姉妹も、とても好きです。
しつけがいいのかな~と、思ってしまいます。
母目線で読んでます。

評価5 投稿元:ブクログ

2009/11/28 04:33

幸せな日常。読み終わったあとにほっこりなれる。

乾杯の「はっけよい、のこった!」には笑ったw
お父さんみたいな大人になりたいなー。

ジュラルミン可愛いけどめぇーって羊では…?w
コーヒーを運ぶよつばも可愛かったし、
エナの必死さも可愛かった。

何度読んでも思うけど丁寧な描写。
子供の会話なんてもう忘れてしまったなぁ。。

評価3 投稿元:ブクログ

2009/12/20 21:45

今までに比べて、読んでいて噴出すっていうことがなかった。
そこから若干作者さんのネタが尽きてきてしまったのかなぁと思ってしまった。
笑うところは少ないもののほのぼのライフは健在。笑いはあまり求められないけど、ほのぼのとしたいなら是非。それからよつばと!のファンなら読むべき!

評価5 投稿元:ブクログ

2009/12/10 16:11

相変わらずのよつばのこの可愛さはどうしてくれよう…な気持ちですw 「ききゅう」と「そら」が好きだなぁー。無邪気で可愛いv あととーちゃんの大人げなさとか大好きだ!とーちゃんとあさぎのコンビけっこう好きwww

評価5 投稿元:ブクログ

2011/12/04 23:03

はやくパンツをはかせないと!!
タイトなスケジュールだな!
なんでにこってした!!
ベリーゲラ
よーつーばーちゃーん あーそーぼー
にーくだー にーくだー やーきにーくだー
はっけよーい… のこった!!
おまえは俺をバカにしてんのか それともおまえがバカなの?
やんだ あとで なかす
そらになりかけ
よくなってきた!よくなってきたぞ!

評価5 投稿元:ブクログ

2009/12/04 03:30

小岩井さん結婚してください…といいたくなるがこの場合ライバルはジャンボでもあさぎでもなくやんだな気がする…。
それにしてもカングーとかパンダとか外車好きなまんがですな。かーちゃんのマーチが初めての国産車ではないでしょうか。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.