サイト内検索

詳細検索

送料無料

小説&文庫&ラノベポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. オペレーション・アーク セーフホールド戦史 2
オペレーション・アーク セーフホールド戦史 2(ハヤカワ文庫 SF)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2009.12
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: ハヤカワ文庫 SF
  • サイズ:16cm/430p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-011737-5
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

オペレーション・アーク セーフホールド戦史 2 (ハヤカワ文庫 SF)

著者 デイヴィッド・ウェーバー (著),矢口 悟 (訳)

セェレブ王子の暗殺を防ぎ、ティリアン公の陰謀を暴いたことで、チャリス王国に地歩を固めた地球連邦宇宙軍士官ニミュエ・アルバンの化身マーリン・アスラウェス。聖人としての地位を...

もっと見る

オペレーション・アーク セーフホールド戦史 2 (ハヤカワ文庫 SF)

950(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

セェレブ王子の暗殺を防ぎ、ティリアン公の陰謀を暴いたことで、チャリス王国に地歩を固めた地球連邦宇宙軍士官ニミュエ・アルバンの化身マーリン・アスラウェス。聖人としての地位を利用し、着々と王国の文明化を進めていく。ソロバンの導入、火薬・銃・大砲の改良、ガレー船からスクーナー帆船への移行と、次々に新機軸を打ち出していった。だが、その国力増大を危惧する教会は、チャリス王国に対し怖るべき陰謀を…。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2010/01/08 15:51

投稿元:ブクログ

3巻が出てからまとめて読むけど、この表紙ひどすぎない?ウェーバー/矢口だから、面白いんだとは思うけど...。

2010/02/23 18:03

投稿元:ブクログ

二巻も読んでみた。盛り上がる場面があまりなくて地味な印象。どうもこの物語はまだまだ続きそう。なので時々こんな地味な感じの巻があるのはしょうがないかな。三巻は面白くなりそうなので続きも読む予定。

2011/08/17 12:08

投稿元:ブクログ

SFから入って、この巻は時代的には16世紀くらいな感じか。イメージとしてはイギリスのエリザベス1世時代よりちょい前ってとこかな。極度に高度な技術は魔法となる、というらしいけど、たしかに魔法使い状態。こういうの面白い。

ハヤカワ文庫 SF ランキング

ハヤカワ文庫 SFのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む