サイト内検索

詳細検索

送料無料

2016年7月期メディア化特集(~7/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 女性向けコミック
  4. ちはやふる 8 (講談社コミックスビーラブ)
ちはやふる 8 (講談社コミックスビーラブ)(BE LOVE KC(ビーラブKC))

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 91件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2010/03/12
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: BE LOVE KC(ビーラブKC)
  • サイズ:18cm/191p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-319282-7
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ちはやふる 8 (講談社コミックスビーラブ)

著者 末次 由紀 (著)

熱気高まる名人位・クイーン位挑戦者決定戦・東日本予選。初戦で小6のスピードスターを下し、勢いづく千早は、続く2回戦でも前クイーンを相手に爆発的な攻めを見せる。精鋭たちが繰...

もっと見る

ちはやふる 8 (講談社コミックスビーラブ)

463(税込)

【セット限定商品】ちはやふる(8)

346(税込)

【セット限定商品】ちはやふる(8)

ポイント :3pt / 紙の本より117おトク

この商品はセット商品のため単品ではご購入いただけません。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

ちはやふる(8)

432(税込)

ちはやふる(8)

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ちはやふる 8 (講談社コミックスビーラブ)」が含まれるセット商品

ちはやふる(講談社コミックスビーラブ) 32巻セット(BE LOVE KC(ビーラブKC))

ちはやふる(講談社コミックスビーラブ) 32巻セット

商品説明

熱気高まる名人位・クイーン位挑戦者決定戦・東日本予選。初戦で小6のスピードスターを下し、勢いづく千早は、続く2回戦でも前クイーンを相手に爆発的な攻めを見せる。精鋭たちが繰り広げる熱い戦い。それを見つめる一つの影が。選ばれた者だけが立つことを許される夢の舞台。勝ち上がるのは――?名人、クイーン、ついにそろい踏み!かるた界最高峰のベールがいま明かされる!

【マンガ大賞(2009)】【講談社漫画賞(第35回)】【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー91件

みんなの評価4.5

評価内訳

紙の本

今回もドキドキしながら一気に読んでしまいました。あー、すでにして次巻が待ち遠しい・・・・・・

2010/03/13 17:22

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:東の風 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 今、これほど漫画の中に没頭させてくれて、ドキドキしながら一気に読んでしまえるシリーズって、ないかもしれない。今回も、クイーン・若宮詩暢(しのぶ)への挑戦権を賭けた千早と山本由美との試合が始まって以来、わくわく、ハラハラしながら頁をめくっていました。

 この第八巻で一等、心を揺さぶられたのは、かるたの真剣勝負を繰り広げたあと、敗者が見せる悔し涙のシーン。とりわけ、白波会の原田先生の背広にすがって○○が号泣するシーン。胸がいっぱいになってもうた。この悔しさあるからこそ次につながるんだな、って、なんか先日見てたバンクーバー・オリンピックでの選手たちのコメントを思い出したりして。

 それと、クイーン・若宮詩暢のあまりの変わりようにはびっくりしたなあ。全く別人かと思いました(汗) でも、かるたとの出会いやなんかに触れたクイーンの子供の頃のエピソードが描かれていて、そこはとても興味深かったし、ちょっとだけ、クイーンへの親近感がアップしたかな。

 千早をはじめ、真島と新(あらた)が力をつけて、三人三様、名人に挑戦する試合をいつか見たいっすねー。楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

伝染していく喜び、悔しさ

2010/03/13 13:56

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 名人位・クイーン位への挑戦者を決定するための大会に出場した千早と新、二人の勝敗の行方はもちろん気になるところだけれど、競技かるたの頂点に立つ名人・クイーンに挑むために、なりふり構わず猛進する選手たちの熱い決意と覚悟を見て欲しい。そして、熱闘の末に選ばれた者と選ばれなかった者との悲喜こもごも。
 そして、この戦いは直接参加していない太一やかなにも影響を及ぼす。同じ舞台で戦って勝つと決めたからこそ敢えて一歩引く選択や、歌を愛するからこそ視野に入れる選択がある。そしてここには、ごまかしや逃げの姿勢は一切ない。

 そんな挑戦者達を迎え撃つ頂点の二人。若宮詩暢にはちょっとした異変が生じている。そして、圧倒的な強さを誇っている若宮すらも気にせずにはいられない、最強の名人、周防久志の防衛戦が始まる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/05/09 14:44

投稿元:ブクログ

原田先生の強さ、それでも及ばない名人の強さ。体型が変わっても強いクイーンと今後千早たちの挑む壁の高さを感じさせる今巻。真剣さの闘いの中の笑いのバランスの絶妙さが素晴らしいです。

2014/06/14 17:24

投稿元:ブクログ

元クイーンの山本由美にまさかの逆転負けをする千早。モメる由美に、自分のペースを乱されて自滅。
いつにも増して打たれ弱い。
そして太一は、千早のことが好きになってしまった自分に気づく(遅っ!)。
クイーン戦で久々に登場する詩暢は、まさかの激太り。別人の域。
身体が重く、本来の調子ではなさそうだが、やはりその強さは変わらず。
名人戦では周防名人の強さの一端が垣間見える。

2012/07/10 11:35

投稿元:ブクログ

個人的には新派なんだけど、

長い長い太一の片想いが報われるといいなと思ってしまう。

切ない。

2010/05/09 18:51

投稿元:ブクログ

◎マンガ大賞2009(第2回)受賞作品。

2010年5月9日(日)読了。

2010−40。

2010/07/24 11:22

投稿元:ブクログ

8巻です。千早の奮戦、原田先生の頑張り、熱くなります。宿命のライバル(?)、クイーンの変貌にも注目です。つづく。図書館予約数は130(2010/07/24現在)です。

2010/03/17 00:30

投稿元:ブクログ

1巻から読破しました。
もっと百人一首を勉強してればと
思わされます。
競技カルタの世界です。
そういえば今NHKのドラマでも
やっていますね。

2010/03/22 16:21

投稿元:ブクログ

太一をひそかに観察してるかなちゃんがかわいい。
本気になった新がこれからどうやって成長してくのか、太一が自覚した気持ちはどこに、続きが気になる

2016/01/05 01:27

投稿元:ブクログ

クイーン戦続きからクイーン&名人戦中継まで。

やっぱりかるたって熱いスポーツなんだなと感じさせる巻でした。
負ける悔しさも、勝つ喜びも、
その後ろにある努力と実力に比例するものなんだな。

どうしても山本由美が好きになれず、
やっぱり詩暢を応援してしまうのでした。

2010/03/16 23:26

投稿元:ブクログ

しのぶちゃんが太っていたのが予想外でした(笑
この漫画の登場人物たちが生きている感じがするのはこういうところですね。

2010/07/18 20:26

投稿元:ブクログ

丸くなったクイーン詩暢ちゃんに、爆笑してしまいました。
こっちの方が、かわいいとか思ってしまいますが(笑)しかし、この体格の変化は、もともと物語に組み込まれていたことなのか?と思ってしまいます。

しかし、カルタって、もめた場合は結局最後はどうやって、取りを決めるんでしょう?両方言い張ったら、最後はジャンケンか?
審判って、いないもんなぁ。

原田先生のかっこよさが、キラリとひかる1巻でした(笑)

2010/04/07 21:03

投稿元:ブクログ

なん・・・だと!?詩暢のこの劇的な変化は一体…。ありえないくらいの衝撃(汗)。てか今巻はそれに尽きる(笑)。千早の成長もさることながら、真島の成長も目を見張るものがある。新の影響で、また3人が共に成長していく…。なんて熱いマンガなんだっ!!

2010/03/14 18:26

投稿元:ブクログ

「どんなに悔しくても礼をしなさい」と注意する原田先生が素敵。いい師匠がいていいなぁ。

太一ついに!ああ、頑張れ、太一!新も好きだけど、報われない感で私は太一を応援するよ!

肉まん君は机君は表紙にならないですよねぇ、やっぱり(笑)

2010/03/14 20:42

投稿元:ブクログ

それぞれみんなが悩んで、成長して…というかんじでした。
坪口さんと師匠のところでぐっときてしまいました。次巻も楽しみ!

女性コミック ランキング

女性コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む