サイト内検索

詳細検索

送料無料

経済・ビジネス・コンピュータ ポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 趣味・ホビー
  4. 標識と信号で広がる鉄の世界 線路と運転のルールがわかる本
標識と信号で広がる鉄の世界 線路と運転のルールがわかる本
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.4
  • 出版社: 秀和システム
  • サイズ:21cm/295p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7980-2581-0
  • 国内送料無料

紙の本

標識と信号で広がる鉄の世界 線路と運転のルールがわかる本

著者 磯兼 雄一郎 (著),井上 孝司 (著)

名古屋付近を中心に、関東や関西の一部の一般的な鉄道から新幹線まで、鉄道の標識類と信号機を幅広く紹介しながら、その働きを豊富な写真・図とともに解説する。【「TRC MARC...

もっと見る

標識と信号で広がる鉄の世界 線路と運転のルールがわかる本

2,160(税込)

ポイント :20pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

名古屋付近を中心に、関東や関西の一部の一般的な鉄道から新幹線まで、鉄道の標識類と信号機を幅広く紹介しながら、その働きを豊富な写真・図とともに解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

磯兼 雄一郎

略歴
〈磯兼雄一郎〉1943年旧満州生まれ。名古屋工業大学で実験の指導やテキストの編纂などに携わった。
〈井上孝司〉テクニカルライター。雑誌記事やWeb記事の執筆、IT教育分野やゲームソフトの監修などでも活動。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/01/12 21:39

投稿元:ブクログ

表に見える装置や標識を知ることができるが、背後にある機構がわからないのが難。近年、首都圏の駅でみかける黄色い正方形に黒の ┻ の上に ◯ の印が、閉塞境界標識と教えてくれた。

2011/08/11 08:52

投稿元:ブクログ

普段は気に留めていなかった標識類があることを知りました。
 車両接触限界標識
 一旦停止標識
 力行標
などなど。
踏切警標は、普段から見ていましたが,どういう呼び名かは知りませんでした。

鉄道 ランキング

鉄道のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む