詳細検索
注目のキーワード:
池井戸潤
百田尚樹
有川浩
アンと青春
ガソリン生活
精霊の守り人
真夜中のパン屋さん
幸せになる勇気
ONE PIECE
鬼灯の冷徹

全品ポイント2倍(0620-30)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 文庫
  4. ひめやかな純真

ひめやかな純真(ライムブックス)

  • 発行年月:2010.5
  • 出版社:原書房
  • レーベル:ライムブックス
  • サイズ:15cm/445p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-562-04385-9

文庫

  • 国内送料無料

ひめやかな純真 (ライムブックス)

ヴィクトリア・ダール (著), 月影 さやか (訳)

紙書籍

957 ポイント:8pt

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

19世紀、英国。アレックスは公爵家の令嬢でありながら、男物の衣服に身を包み、兄の領地の管理をして暮らしている。かつてアレックスを巡って決闘が行われ男性の1人が命を落とすと...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

19世紀、英国。アレックスは公爵家の令嬢でありながら、男物の衣服に身を包み、兄の領地の管理をして暮らしている。かつてアレックスを巡って決闘が行われ男性の1人が命を落とすという忌まわしい事件が起きたが、それ以来彼女は社交界から姿を消し、田舎でひっそりと生きてきた。静かな日々を打ち破ったのは、亡くなった男性の兄である男爵コリンの突然の訪問だった。彼は、弟との決闘のあと姿を消した敵を探しだし、裁判にかけるつもりなのだ。やがてコリンは、スキャンダルゆえに社交界では悪女と噂されてきたアレックスのほんとうの姿を知るようになり、その純粋さに心を動かされて…。本書でデビューするやベストセラー作家の仲間入りを果たした驚異の新人が日本初登場!米国ロマンス作家協会ゴールデンハート賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】

【米国ロマンス作家協会ゴールデン・ハート賞ヒストリカル部門(2005年)】【「TRC MARC」の商品解説】

ユーザーレビュー

全体の評価 2.6
2.6
評価内訳 全て(3件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(2件)
★★☆☆☆(1件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

評価3 投稿元:ブクログ

2010/07/13 22:46

19世紀、英国。アレックスは公爵家の令嬢でありながら、男物の衣服に身を包み、兄の領地の管理をして暮らしている。かつてアレックスを巡って決闘が行われ男性の1人が命を落とすという忌まわしい事件が起きたが、それ以来彼女は社交界から姿を消し、田舎でひっそりと生きてきた。静かな日々を打ち破ったのは、亡くなった男性の兄である男爵コリンの突然の訪問だった。彼は、弟との決闘のあと姿を消した敵を探しだし、裁判にかけるつもりなのだ。やがてコリンは、スキャンダルゆえに社交界では悪女と噂されてきたアレックスのほんとうの姿を知るようになり、その純粋さに心を動かされて…。本書でデビューするやベストセラー作家の仲間入りを果たした驚異の新人が日本初登場!米国ロマンス作家協会ゴールデンハート賞受賞作。

評価3 投稿元:ブクログ

2010/05/12 18:12

スキャンダルで悪女の噂がある公爵家の令嬢ヒロイン。亡き弟の敵討ちの相手を追っている男爵ヒーロー。
表紙のヒロインと雰囲気と全然違うんだけど このヒロインは・・・。
悪意ある噂に苦しんでる姿を必死に隠しているヒロインは男の衣服を着て領地を管理する女性だが 勇ましい姿やその言動の裏側で悲しんでいる。
彼女まで巻き込んだスキャンダルには実は裏があったり 2人のロマンスは女性のほうが欲望に弱いうえに素直すぎてる部分があったりで意外な展開であった。
読めば読むほど この表紙に違和感が・・・こんあ純真な姿は想像できないような威勢のよろしいヒロインなんだよなぁ。
それに 彼女は軽い戯れが多すぎる。スキャンダルも自業自得な気がするよ。なんか若さのせいにはできない浅はかさがあった。あまり好きなタイプのヒロインではなかったかなぁ。

評価2 投稿元:ブクログ

2013/04/23 23:20

うーん、ヒロインの性格に問題が…。邦題が内容と合ってないような。処女には違いなくても軽薄でわがままには違いないし。日本人には共感しにくいヒロイン?2013.4

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.