カレンダー全品ポイント5倍(1001-31)

日本を変える5つの約束
  • みんなの評価 5つ星のうち 2 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.5
  • 出版社: 彩図社
  • サイズ:19cm/127p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88392-737-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

日本を変える5つの約束

著者 三橋 貴明 (著)

世界一の経済大国・日本の底力で今こそ発展を目指そう! 「日本大好き」宣言、政治を変えるインターネット革命、日本を変える「5つの約束」など、迷走する日本の政治に対して、正し...

もっと見る

日本を変える5つの約束

1,028(税込)

ポイント :9pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

日本を変える5つの約束

864(税込)

日本を変える5つの約束

ポイント :8pt / 紙の本より164おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

世界一の経済大国・日本の底力で今こそ発展を目指そう! 「日本大好き」宣言、政治を変えるインターネット革命、日本を変える「5つの約束」など、迷走する日本の政治に対して、正しい指針を提言する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2012/01/25 22:23

投稿元:ブクログ

今年から三橋氏の本は殆ど読んでいるので、新刊本としてアマゾンで紹介されていたので読んでみました。三橋氏はとうとう政治家になる決心をされたそうで、自民党から出馬するようです。彼の本では麻生氏や小渕氏の政策を支持している部分が多かったので、それが現在の自民党にも評価されたのでしょうか。

最近のニュースでは自民党から離党する人が増えていますが、今の自民党が泥船にならないように新しい風を入れて自民党や、おかしくなりかけている日本を立て直してもらいたいと思いました。

以下は気になったポイントです。

・2009年8月総選挙では争点にならなかった、闇法案:在日外国人地方参政権付与法案、人権侵害救済法案、戸籍法改正(夫婦別姓)、等が出されている(p20、63)

・以前に「加藤の乱」が失敗に終わったのは、インターネットには賛成の他にも、別の意見を持っている、モノを言わない多くの人がいることに気付かなかった点にある(p45)

・民主党は「事業仕分け」といいながら、スポーツや科学技術の振興等の文化事業、伝統保持の事業予算を大幅に削減した、政治主導といいつつ、行政に党員を送り込んでいる(p61)

・デフレとは、国の借金のツケを将来世代に押し付ける行為である、国内債務について、健全なインフレは名目GDP成長の中で「希薄化」されるもの、歴史的には「全ての政府」が成長の中で実質的な負担を薄めてきている、増税して返済した国は存在しない(p67)

・5年後の2015年には、50年を経過したトンネルが4.7万ある、2016年には50年を経過した橋が3万基となる(p69)

・民主党には、綱領がない、自民党出身者と旧社会党が一緒になった関係で、政党の理念を造ることができない(p76)

・民主党には大新聞社や、テレビ局等のマスコミ出身の議員が多い(p88)

・大切なのは、失敗しないことではない、失敗と判断したときに速やかに軌道修正すること(p119)

日本の政治・行政 ランキング

日本の政治・行政のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む