サイト内検索

詳細検索

全品ポイント2倍(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 正しく知ろう子どものアトピー性皮膚炎
正しく知ろう子どものアトピー性皮膚炎

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.9
  • 出版社: 朝日出版社
  • サイズ:19cm/173p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-255-00545-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

正しく知ろう子どものアトピー性皮膚炎

著者 赤澤 晃 (著)

アトピー性皮膚炎治療の3つの基本「ていねいなスキンケア」「薬を正しくぬる」「原因・悪化因子をとりのぞく」を中心に、治療に必要な知識と方法をわかりやすく説明する。主な症状と...

もっと見る

正しく知ろう子どものアトピー性皮膚炎

1,296(税込)

正しく知ろう子どものアトピー性皮膚炎

907(税込)

正しく知ろう子どものアトピー性皮膚炎

ポイント :8pt / 紙の本より389おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

アトピー性皮膚炎治療の3つの基本「ていねいなスキンケア」「薬を正しくぬる」「原因・悪化因子をとりのぞく」を中心に、治療に必要な知識と方法をわかりやすく説明する。主な症状と主要ステロイド外用薬一覧もカラーで収録。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

赤澤 晃

略歴
〈赤澤晃〉東京慈恵会医科大学卒。小児科医。医学博士。東京都立小児総合医療センターアレルギー科医長。日本アレルギー学会認定指導医、日本小児科学会認定専門医、「ラテックスアレルギー研究会」代表。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2010/09/30 21:00

投稿元:ブクログ

とても良い本でした。
ちょっと気になったのは、読者への呼びかけが「お母さん」のみであったことです。アトピー性皮膚炎は症状のある子どもと母親だけで取り組む相手ではなく、家族みんなで付き合っていくものだと思うので、母親だけに限定しない方がより良いと思いました。
でも全体としては非常に参考になる内容で、イラストも分かりやすく、重要なポイントが繰り返し記載されている点も好印象でした。アトピー性皮膚炎の治療を始めるにあたり読むのに良い本だと思います。
私自身が小さい頃からアトピー性皮膚炎に悩まされてきたので、もしその時にこの本があり、両親がこれを読んで「スキンケア」「薬物療法(適切な強さの薬を適切な回数や期間、適量塗ること)」「環境改善(こまめな掃除など)」の重要性を理解していてくれたら良かったのになと思いました。

2011/11/05 10:10

投稿元:ブクログ

住いから近い小児病院に、鳴り物入りで赴任してきた、アレルギー第一人者の専門医。どんな方か知りたくて読んでみた。暖かい目線で新米ママに語りかけ、昔の新米ママの私が育児時代に居てくれてたら、頼りにしてたのに残念だ。

2010/09/21 22:55

投稿元:ブクログ

出版社/著者からの内容紹介
「お母さん、ひとりで悩まないで!」
お子さんがアトピー性皮膚炎と診断されても、心配することはありません。 だれでもできる"正しい治療法"で、かゆみも湿疹もなく、すぐに眠れるようになります。
病気についての基本的な知識や、石けんの選び方、体の洗い方、薬のぬり方、家の中のアレルゲン対策のポイントなど、子どものアレルギー専門医が、イラスト入りでやさしく教えます。



アトピー性皮膚炎の治療はとても難しいというイメージがありませんか。
ですが、「ガイドライン」という治療の"教科書"にそった適切な治療──治療の三本柱──をしっかり行えば、みんなかゆみも湿疹もなく、「つるつるスベスベ」の肌を取り戻します。

【治療の三本柱】
□ていねいな「スキンケア」
□薬を正しくぬる「薬物療法」
□原因・悪化因子をとりのぞく

この本の前半では、病気の基本的な知識や、具体的な治療法、よくある間違いなどについて、忙しいお父さん、お母さんでもすぐにわかるようにイラストと簡単な言葉で、やさしく説明しています。

本の後半では、アトピー性皮膚炎とはどんな病気か、そしてステロイド薬の誤解と正しい使い方、スキンケアQ&A、いい医師の見つけ方など、必要な知識をわかりやすい文章でしっかりと説明しています。

また、パラパラめくるだけでも理解できるように、ページ余白にはポイントを掲載。

【この本で紹介しているポイントの例】
◎アトピー性皮膚炎について
・アトピー性皮膚炎は、かゆくて、長く続く湿疹
・発症のきっかけはドライスキン
◎スキンケア
・ふつうの石けんをよく泡立てて洗う。
・保湿剤は、おふろ上がり、体が乾く前にぬる。
◎薬物療法
・ステロイド薬の使い方の原則は、「最初にたっぷり使って、ゆっくり減らす」。
・薬の強さは5段階。症状やぬる場所で使い分ける。

「アトピー性皮膚炎は、病気をよく理解して、根気よく治療を続けることが大切です。 この本でいっしょに理解を深め、正しい対応を始めましょう」〔「はじめに」より〕

2012/12/02 20:33

投稿元:ブクログ

いろんな対処法とか書いてるんだけど、なんかねえ、根拠がないんだよねえ。
専門家が言うからそうなんだろう、と普通に思える人には良書かもしれないけど、僕から見たら「これは事実なの?意見なの?」とよくわからない内容で、もやもやがたくさん残ってしまった感あり。

子どもの病気 ランキング

子どもの病気のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む