サイト内検索

詳細検索

送料無料

小説・文庫・ラノベポイント2倍(~9/29)

令嬢ヴェネシア(MIRA文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

令嬢ヴェネシア (MIRA文庫)

著者 ジョージェット・ヘイヤー (著),細郷 妙子 (訳)

美しきヴェネシアは偏屈な父のせいで社交界デビューしないまま25歳を迎え、田舎の屋敷を切り盛りしている。いずれ跡継ぎの弟が戦地から帰還して妻を娶れば、肩身の狭い思いをするだ...

もっと見る

令嬢ヴェネシア (MIRA文庫)

967(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

美しきヴェネシアは偏屈な父のせいで社交界デビューしないまま25歳を迎え、田舎の屋敷を切り盛りしている。いずれ跡継ぎの弟が戦地から帰還して妻を娶れば、肩身の狭い思いをするだろう。だが、求婚者たちはうんざりするほど退屈で、結婚など考えられない。将来を案じながら散歩していたとき、見知らぬ男がふいに声をかけてきた。隣家の当主“不埒な男爵”に違いない。頽廃的な雰囲気は放蕩者という噂どおりだ。ほほえんで近づいてきた彼にどぎまぎしていると、突然唇を奪われた。非難を浴びせて逃れたものの、胸はざわめき…。【「BOOK」データベースの商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2010/10/22 22:57

投稿元:ブクログ

土地管理に家族の世話で社交界デビューしないまま25歳になったヒロイン。隣家の不埒な男爵ヒーロー。不埒ぶりで破滅的人生をおくってたそうだが もうそんなことも面白くなくなったようだなヒーロー。そんな時出逢った運命の女性と将来を夢見たヒーローだが そう簡単にコトは進まないのである。ヒロインの敵は周囲にいっぱい。長男の嫁の母や凸凹求婚者たち。ヘイヤーのヒロインはユニークで勝負強くマイペース型人間が多いようだな。ヒロインの下の弟くんはいいキャラだな。

2011/06/14 01:59

投稿元:ブクログ

事件が起きるわけでなくイギリスの地方でのご近所づきあいのあれこれを延々…。それでもヒロインの力みのない生き方や、ユーモアあふれる会話で楽しい読み物になってはいます。ただ、放蕩者の自分を卑下して結婚から尻込みするヒーローはイマイチです。
魅力的なヒロインがロンドンでちやほやされたり、兄嫁のどうしようもない母親がニッチもサッチも行かなくなる場面を読みたかったですね。

2011/09/21 22:17

投稿元:ブクログ

劇にでもできそうな、楽しい会話や展開がいっぱいの小説です。不思議と清々しい気持ちになるのは、主人公とその弟の全く卑屈にならない潔い性分のおかげでしょう。

2013/11/11 12:41

投稿元:ブクログ

リージェンシーの世界で自立することを夢見る闊達なヒロン像を、ウィットを交えながら生き生きと画きます。
足の悪い弟オーブリーと生活する、隠遁状態の25歳のヴェネシア。
もの凄くトキメキがあるというわけでもない。淡々とえがかれる彼女の風景。
純粋でのびのびした彼女に恋をした放蕩者と噂されたダマレル卿
なぜ、彼ではダメなのか…

ラストの彼女の思い切りの良い策士ぶりが好きです
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-3188.html