サイト内検索

詳細検索

全品ポイント2倍(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. この身をあなたにささげて
この身をあなたにささげて(ラズベリーブックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.11
  • 出版社: 竹書房
  • レーベル: ラズベリーブックス
  • サイズ:15cm/304p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8124-4386-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

この身をあなたにささげて (ラズベリーブックス)

著者 レダ・スワン (著),大須賀 典子 (訳)

19世紀、ロンドン。その日、裕福な投資家の娘、キャロラインの人生はくずれさった。父親が投資に失敗し、多額の借金を残して死んでしまったのだ。おまけに最後の頼みの綱だった婚約...

もっと見る

この身をあなたにささげて (ラズベリーブックス)

926(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

19世紀、ロンドン。その日、裕福な投資家の娘、キャロラインの人生はくずれさった。父親が投資に失敗し、多額の借金を残して死んでしまったのだ。おまけに最後の頼みの綱だった婚約者は、別の女性と財産目当ての結婚をするから自分の愛人になれと告げてきた。申し出を突っぱね、絶望しきったキャロラインは、父の命を奪ったピストルを手に、5人の弟妹と共に死のうと決心する。ただひとつの後悔は、本当の愛も知らず死ぬということだけ…。悲壮な決意をしたその夜、鉄道王のドミニクが彼女を誘惑してきた。正式な喪服姿だったので、娘ではなく金目当てで結婚した、歳の離れた妻だと勘違いしていたのだ。キャロラインは彼の素性も知らぬまま、ただその目に惹かれて夜会を抜けだし、温室で肌を重ねあった…。めくるめくような時を過ごした後、家に戻ったキャロラインは弟の無垢な姿に決心がにぶり、救貧院を頼ることにする。しかしそこは過酷な場所だった。一方、ドミニクはキャロラインのことが忘れられず、探し出そうとするも行方も杳として知れなかった。ふたりはふたたびめぐり逢うことができるのか…。せつなくホットなヒストリカル・ロマンス。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/09/27 23:07

投稿元:ブクログ

ヒーローが最初からヒロイン好きなのがよくわかっていい。
最初は愛じゃないにせよ、誠実だしヒロインのことがかわいくて仕方ない感じ。
長さもちょうどよくて楽しめた、

2010/11/21 17:10

投稿元:ブクログ

投資に失敗した父が自殺したヒロイン。未亡人だと誤解しヒロインを誘惑した投資家ヒーロー。
悲壮感漂うヒロインの行く末を案じて彼女と家族を引き取ったヒーロー。その際愛人契約を交わす2人のやり取りは面白かった。彼女は家族を養い自分を身の破滅へと誘うヒーローを愛するようになるのだ。とんでみないサークル活動(妖しい館でアレやコレや)に驚いたが 後半の展開は立場が逆転したようで お互い持ちつ持たれつな関係だということでハッピーエンド。