サイト内検索

詳細検索

紙の本 コミック・ライトノベル本ポイント2倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. Steel ball run Vol.22 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 (ジャンプ・コミックス)
Steel ball run Vol.22 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 (ジャンプ・コミックス)(ジャンプコミックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2010/11/04
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: ジャンプコミックス
  • サイズ:B6判
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-870160-8
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

Steel ball run Vol.22 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 ブレイク・マイ・ハート ブレイク・ユア・ハート (ジャンプ・コミックス)

著者 荒木 飛呂彦

Steel ball run Vol.22 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 ブレイク・マイ・ハート ブレイク・ユア・ハート (ジャンプ・コミックス)

432(税込)

ジョジョの奇妙な冒険 第7部 モノクロ版 22

400(税込)

ジョジョの奇妙な冒険 第7部 モノクロ版 22

ポイント :3pt / 紙の本より32おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

ジョジョの奇妙な冒険 第7部 カラー版 22

500(税込)

ジョジョの奇妙な冒険 第7部 カラー版 22

ポイント :4pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「Steel ball run Vol.22 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 (ジャンプ・コミックス)」が含まれるセット商品

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

ラストに向かって

2015/11/22 07:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:得る得る - この投稿者のレビュー一覧を見る

ラストにむかってばく進してます。
かなり迫力のアルカラー!!
最高です。同じジョジョでもかなりイメージかわりますよ!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/11/09 11:37

投稿元:ブクログ

今までだったらこの力(すべての次元を行き来する)と力(無限の螺旋)の対決で決着のところが今回は最後に取引が、ジョジョの決断がラストにどう生きるのか、人間力は圧倒的に大統領に負けているが直感で何か予想外の決断をして最終回かなぁ。

2011/07/10 10:23

投稿元:ブクログ

何が起こっているのかわかりにくいですが(実は、はっきりわかってないけれど!!)、でも、文句なしにおもしろいです。
あっという間に読める。

しかし、スタンドのデザインも、こうやってみるとぶっ飛んでるよなぁ。なんで、こんなかたちになるのか、一回、荒木 飛呂彦の頭の中を覗いてみたいです。

さて、ジョニーの選択は?

2011/01/25 20:04

投稿元:ブクログ

涙の「LESSON5」、あの「無限」の力の凄まじさ、そしてここにきて大統領とジョニィの真情! マンガ表現の力のすごさを痛感する。

2010/11/06 22:47

投稿元:ブクログ

絵がさー、どんどんリアルに(人間っぽく)なってない?
いや、良いんだけどさー
中よりも表紙がまたそんな感じになって来た。無茶な構図も減って来たし……なんか寂しい。

2010/11/17 01:04

投稿元:ブクログ

難解すぎる能力同士の死闘はさらに混沌とした局面へ・・・。
ジャイロの死をきっかけにその能力を究極の回転へ昇華したジョニィと大統領の戦いもいよいよクライマックス。
最後の駆け引きとして大統領の提案した条件は!?
超難解バトルもいよいよ次巻で決着でしょうか・・・・
はたして、荒木先生はSBRのレースのことを覚えてるのでしょうか(^^;
それにしても帯の「ツェペリの魂はジョジョが継ぐ!」にはグッときたぁ!!!

2010/11/25 07:24

投稿元:ブクログ

大統領に前巻でやられたジャイロ。まだ望みはあるかと思ったのですが駄目押しに銃撃まで喰らっており更に絶望的な状況に陥ってます。
そしてついに一人になってしまったジョニィと大統領の最終決戦が始まります。
土の中から這い出る事のできないってかなり恐怖。
オラオラあります。

2010/12/22 05:22

投稿元:ブクログ

爪(タスク)ACT4…
で、タスクっていつから「牙」から「爪」になったのか?
久々に「オラオラオラオラオラ」のラッシュが登場!
やっぱり、ジョジョはコレがないといけないな。
ギャル ギャル ギャルって壁に貼りつく擬音も良かった。

2010/12/24 05:54

投稿元:ブクログ

これは気になる。

まるでレクイエムのような攻撃のオラオラまで喰らって、死に向かい続けたのに、ジョニィに取引を持ち出したあたりから、大統領がどんどんと優位に立っていくのが面白い。
大統領はプッチ的だね。最もどす黒い悪。

これは気になる。

2010/11/10 12:46

投稿元:ブクログ

大統領の口八丁が嫌すぎる!

「どう考えても打開できそうにない、悪夢のような八方塞がりの状況」は作者の得意技ですが、この大統領の甘言もピカイチだと思います。ああ、早く続きを・・・!

2010/11/04 12:08

投稿元:ブクログ

大統領VSジョニィ、無限の回転を与えるジョニィの指弾がさく裂しました。

そしてジャイロの復活をかけ、ジョニィの決断が迫られるというところで本巻終了。
この先がとても気になります。

2010/11/24 00:28

投稿元:ブクログ

文句なし。続きが気になってしょうがない。次の巻でおわりかな。

どうしてJoJoはほんまに動いているかのように感じるんだろう?迫力が違いますね。ツェペリはどうなるんだろ?

2010/11/07 03:52

投稿元:ブクログ

大統領のナプキンのエピソードをどこかで見た気がしていたが、ようやく思い出せた。映画パルプ・フィクションでそっくりな場面があった。

2013/08/19 22:27

投稿元:ブクログ

なんて美しいんだジョニィ
最後のやりとりがどうにもはらはらしてもうこれ連載で読んでたらつらかっただろうな

2010/11/25 12:34

投稿元:ブクログ

大統領がしぶとい。
22巻目にして、初めて
オラオラオラオラオラオラアッが出てきたのが良かった。

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む