サイト内検索

詳細検索

送料無料

2016年7月期メディア化特集(~7/28)

副島種臣と明治国家
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:研究者
  • 発行年月:2010.10
  • 出版社: 慧文社
  • サイズ:22cm/285p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-86330-044-6
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

副島種臣と明治国家

著者 齋藤 洋子 (著)

明治初期、西郷、大久保、木戸らと共に政府の中枢を担い、民間からも厚い人望を得ていた副島種臣。明治6年政変後の副島の政治的言動を明らかにし、その政治的位置づけを検討する。【...

もっと見る

副島種臣と明治国家

8,640(税込)

ポイント :80pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

明治初期、西郷、大久保、木戸らと共に政府の中枢を担い、民間からも厚い人望を得ていた副島種臣。明治6年政変後の副島の政治的言動を明らかにし、その政治的位置づけを検討する。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 序章 副島種臣研究史と本書の課題
    • 一.略歴
    • 二.副島種臣研究史
    • 三.問題の設定と本書の構成
  • 第一章 明治六年政変後の副島種臣
    • はじめに
    • 一.民撰議院設立建白書の提出
    • 二.賜暇願と佐賀の乱
    • 三.神典の研究
    • 四.清国漫遊

著者紹介

齋藤 洋子

略歴
〈齋藤洋子〉早稲田大学大学院社会科学研究科博士後期課程修了。博士(学術)。専攻は、日本近代史。早稲田大学社会科学総合学術院助教。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

日本 ランキング

日本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む