詳細検索
注目のキーワード:
池井戸潤
百田尚樹
有川浩
アンと青春
ガソリン生活
精霊の守り人
真夜中のパン屋さん
幸せになる勇気
ONE PIECE
鬼灯の冷徹

全品ポイント2倍(0620-30)

愛気 11

  • 発売日:2011/05/19
  • 出版社:少年画報社
  • ISBN:978-4-7859-3624-2

コミック 読割50

  • 国内送料無料

読割50とは?

紙書籍を購入すると同一の電子書籍が50%OFF!

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。

購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

読割50または読割50のアイコンがついている商品が対象です。
一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • 書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しくみる

愛気 11 (YKコミックス)

ISUTOSHI (著)

紙書籍

566 ポイント:5pt

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

電子書籍

540(5pt) 愛気 (11)

紙書籍より:26円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

「愛気 11」が含まれるセット商品

愛気(少年画報コミックス) 14巻セット(少年画報社コミックス)

愛気(少年画報コミックス) 14巻セット

  • ISUTOSHI
  • 税込価格:7,77972pt
  • 発送可能日:購入できません

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

ユーザーレビュー

全体の評価 4.2
4.2
評価内訳 全て(5件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

今回も笑った!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/08/30 10:29

評価5 投稿者:アプリコット - この投稿者のレビュー一覧を見る

このレビューは、ネタバレを含みます。

いやー笑い所満載でした
特に卵かけご飯を食べるシーンで周りの人がドン引きしてる所が最高でした
それと、ブルくんが出てくるとは思わなかった!
烏丸編での一回こっきりのキャラだと思っていたのに、まさかまた出てくるなんて目を疑いました
今回もブルくんボッコボコです(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価4 投稿元:ブクログ

2011/05/19 23:46

承久のエピソードのせいで話のスケールが良くわからないことになってるw

兵器、火器、武器、武術のごった煮のバランスが良く、有利不利が二転三転する点と、影安の活躍というか変顔が多いのは良かったです。

話がそれ程盛り上がらない割に展開早めですが、まさかの復活キャラ登場は楽しみw

評価3 投稿元:ブクログ

2011/08/02 19:38

現代で人を殺せる武術を飄々と使いこなす人々の素軽い格闘漫画。

承久が敵側についてどうなるかと思ったが、あまり思惑めいたことにはなっていない。勢い、話は祖父と孫娘の方になる。
宝探しの手がかりが集まっていく段階に主人公がほぼ不在というのは、珍しいケースでないかと思う。
こういう、ノリで動くあたりが、このお話の、というか、作者の独特の空気感だろうか。
謎解きと、動きは、次巻以降であろう。

評価0 投稿元:ブクログ

2011/11/04 23:13

まさかのブル登場。
連れてきたからには何か目的があるんだろうけど…
なんかさらにグダグダにならないかと不安になってきた。

評価4 投稿元:ブクログ

2011/05/31 10:03

しばらく見なかったら、これまでの話忘れてた(^^;。

承久は相変わらずのヒネっぷり。
この主人公見てたら、
敵キャラクターがみんな善人に見えてくる(笑)。
でもまあ、世の中って見方を変えればそんなものかもね?
何が悪やら正義やら…そんなストーリーじゃないけどw。

また今回も妙な武器登場。
どこまでエスカレートするかも楽しみ♪

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.