サイト内検索

詳細検索

送料無料

2016年7月期メディア化特集(~7/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. トランスジェニック・ラボラトリ
トランスジェニック・ラボラトリ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2011/06/24
  • 出版社: 少年画報社
  • ISBN:978-4-7859-3645-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

トランスジェニック・ラボラトリ (TSコミックス)

著者 厦門 潤 (著)

トランスジェニック・ラボラトリ (TSコミックス)

669(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

トランスジェニック・ラボラトリ

594(税込)

トランスジェニック・ラボラトリ

ポイント :5pt / 紙の本より75おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

またこういう話を描いて欲しい

2015/10/01 17:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:huukasan - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルにトランスジェニックとあり性別が変わる人が出てくるので性別がテーマの重たい話かと思ったら、未来のクローン技術をめぐる話でした。
性転換、女装男装、魂の入れ替え物の雑誌に掲載されたそうで、それでその要素を入れたのかと納得。
SFは久しぶりに読みましたが、面白かったです。
マニアックな所も要所要所にありますが軽く分かりやすく読めました。
またこういう話を描いて欲しいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/08/05 18:42

投稿元:ブクログ

トランスジェンダー的な話かと思ったら、クローン技術による性差の話であった。面白い話だが、評価が難しい。つまらないかというとそうではないが、恐らくはSF的にもジェンダー的な物語にせよ中途半端に踏み込んだけど、そこでお仕舞いという感じになってしまっているからではないだろうか。

2012/03/20 15:15

投稿元:ブクログ

真沒想到廈門潤還會用廈門潤的名字出版一般的漫畫!(雖然也是18X XD 不過完全沒有sex場面,只是露3點罷了。)如同作者附錄頁所說~真的是超級久不見啦!能出版少年漫畫是好現象!因為台灣會代理!希望能看到更多廈門潤的新作品:) 這是從國中(國小?)就在追廈門潤作品的我的深切願望XD

畫面~類似《@假想未來!》的畫風。故事為基因改造、信仰和愛(!?)
領導者藉由複製人延續生命~在13年前出版的《@假想未來!》vol.2有類似的短篇喔!<FAR BLUE>,作者當時說初刊於93年的<アスキ コミック>~《@假想未來!》vol.2出版時已倒刊的雜誌。19年前的事了!果然是作者喜歡的科幻劇情XD
《@假想未來!》書棚連結 http://tinyurl.com/6n7vuxh

不過讀《遺傳工學研究所》不會有明顯的既視感,因為<FAR BLUE>是悲劇的愛情故事、神與神話(早期廈門潤的擅長領域),而《遺傳工學研究所》是搞笑喜劇和近未來。最大的差異應該在考據與事前的資料準備。《遺傳工學研究所》引用的生物科技聽起來貌似可行~不會有「關在狹隘房間的漫畫家的妄想」這種感覺。改造癌細胞這點聽起來真不錯,畢竟癌症到現在仍是謎領域~憑人類的能力無法治癒。女性基因取得優勢而讓重新修復好的身體變成女性這點也很有趣。男可變成女,女不可變成男,是因為S女性的染色體為XX~沒有Y的關係吧@@(XY=男)我在去年讀廈門潤13年前的《@假想未來!》,裡面的電腦世界設定,也不會輸給現在的虛擬世界漫畫。


註:《@假想未來!》vol.2P.147說的「93年」,能有兩種解讀:
 1. 93=‵93=西元1993年
 2. 93=民國93=93+1911=西元2004年
然而《@假想未來!》vol.2日本1999年出版,台灣2001年出版,解讀2不成立。

2011/06/30 14:15

投稿元:ブクログ

ページ数足りない感バリバリですが、久々の厦門さんの理屈ごねごねSFです。ドクターがネジずれてて素敵です。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む