サイト内検索

キーワードを入力

詳細検索

送料無料

TAC_『おとな旅プレミアムシリーズ 発売記念フェア』

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 毎日がたのしくなる塩麴のおかず
毎日がたのしくなる塩麴のおかず
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.8
  • 出版社: 池田書店
  • サイズ:21cm/95p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-262-16491-5
  • 国内送料無料

紙の本

毎日がたのしくなる塩麴のおかず

著者 おの みさ (著)

塩のかわりに使うだけで味に深みが出て、料理がおいしくなる塩麴。あえもの、炒めもの、焼きものといったかんたんなものや、野菜・肉・魚介・チーズ・豆腐などじっくり漬け込むおかず...

もっと見る

毎日がたのしくなる塩麴のおかず

1,296(税込)

ポイント :12pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

塩のかわりに使うだけで味に深みが出て、料理がおいしくなる塩麴。あえもの、炒めもの、焼きものといったかんたんなものや、野菜・肉・魚介・チーズ・豆腐などじっくり漬け込むおかずを紹介する。塩麴の作り方も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

おの みさ

略歴
〈おのみさ〉1968年東京生まれ。京都芸術短期大学(現・京都造形大学)ビジュアルデザイン学科卒業。イラストレーター、麴料理研究家。著書に「麴のレシピ」がある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/01/26 21:39

投稿元:ブクログ

ちまたで話題の塩麹、この本を読んで始めました。最初は「?」という感じでしたが、いくつか作ってみて「うん、おいしい!」。流行するのも納得。
塩麹でつけると保存もきくのがうれしい。ゆで卵を塩麹に漬けて数日経つと、黄身が濃くまったりとして美味しかったです。塩麹初心者におすすめ。

2011/10/12 16:43

投稿元:ブクログ

塩麹を作ってみたものの、レシピとなるとワンパターン化してしまっていました。
何だかんだで入門には最適です。
塩麹、ちょっと辛いので全ておつまみ風になるのが難。

2012/03/23 01:46

投稿元:ブクログ

実践してみました。

塩麹。美味しくなくはなかったけど、納豆の方が手軽でいいかな、という結論に落ち着いてしまった。
決して不味くはないです。

干物女にはこれでもレベルが高かったという話だと思います。
本自体は分かりやすく可愛らしく、装丁も好みです。

2012/06/11 08:47

投稿元:ブクログ

塩麹・・・話題ですね。塩麹の基本的なことがわかりやすくて、とっても参考になります。
塩麹が塩以上に身近な調味料になるように頑張りますっ(^^)

2012/04/06 00:44

投稿元:ブクログ

はまってます、塩麹。

レシピを増やしたいと思ったのと、詳しく知りたいと思ったので買っちゃった。

2012/03/20 10:30

投稿元:ブクログ

流行の塩麹をつかってみたくて最初に手にとった本です。

漬けるだけ、混ぜるだけの簡単レシピから載っているので
初心者にはとっつきやすく、買ってよかったと思いました。
新しいお料理って、最初に美味しいことがわかると
俄然たのしくなりますよね。

朝ごはんとちょっとしたつけあわせにも便利な漬け卵は、
とりあえず今、ウチの冷蔵庫に常備されています。
そのうちゆっくりと煮物なんかにもチャレンジしたいな^^

2014/08/31 12:30

投稿元:ブクログ

ばら麹を発見したので塩麹に。麹100gに塩34g水120ccゆるめで塩薄め。これくらいの方が使い勝手よいか。

料理レシピ ランキング

料理レシピのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

サイト内検索

キーワードを入力