詳細検索
注目のキーワード:
池井戸潤
百田尚樹
有川浩
アンと青春
ガソリン生活
精霊の守り人
真夜中のパン屋さん
幸せになる勇気
ONE PIECE
鬼灯の冷徹

TAC_『おとな旅プレミアムシリーズ 発売記念フェア』

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 文庫
  4. 完璧な恋の組み合わせ

完璧な恋の組み合わせ(ラズベリーブックス)

  • 発行年月:2011.9
  • 出版社:竹書房
  • レーベル:ラズベリーブックス
  • サイズ:15cm/532p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8124-4696-6

文庫

  • 国内送料無料

完璧な恋の組み合わせ (ラズベリーブックス)

リン・カーランド (著), 旦 紀子 (訳)

紙書籍

1,028 ポイント:9pt

発送可能日: 購入できません

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

現代、イギリス。ミーガン・マクラウド・マッキノンはまたしても仕事を首になり、自信を失っていた。兄からの頼まれ事をこなすため、アメリカからイギリスにやって来たものの、そこで...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

現代、イギリス。ミーガン・マクラウド・マッキノンはまたしても仕事を首になり、自信を失っていた。兄からの頼まれ事をこなすため、アメリカからイギリスにやって来たものの、そこでも度重なる不運に見舞われる。荷物が盗まれ、なぜか宿の予約が取り消されていた上、代わりの宿に向かって歩く道で自動車から追い越しざまに水をかけられて、びしょ濡れに。さらに最悪なことに、その車の持ち主はようやくたどり着いた宿の先客、ギデオン・ド・ピアジェだった。ハンサムでたくましく、大企業のCEOかつ“とってもいやな奴”ギデオンにいらいらするミーガンだったが、今度は宿でおかしなことが続出する。停電のあとギデオンのパソコンが燃え、宿の女主人が消えてしまったのだ。混乱の中、反発しあうふたりは、知らなかった。彼らを結びつけようとする3人の幽霊がその宿にいることを…。自信満々で仕事中毒のギデオンと不運続きで落ち込むミーガンが結ばれる日は来るのか。【「BOOK」データベースの商品解説】

収録作品一覧

運命の恋に飛び込んで 7−139
完璧な恋の組み合わせ 141−279
恋は赤い糸を紡いで 281−405

ユーザーレビュー

全体の評価 3.5
3.5
評価内訳 全て(4件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(1件)
★★★☆☆(3件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

評価3 投稿元:ブクログ

2013/07/06 14:43

短編集4作品。似たような(縁結び系)お話が多い印象は受けたものの、どの作品も楽しめました。

1作品目の「運命の恋に飛び込んで」は、姿を消した(天に召された)猫ちゃんが、守護猫として、飼い主の元へ戻ってくるという設定がちょっとツボでした。愛情をたっぷり注いだヒロイン(飼い主)と猫ちゃんの絆を感じられる良い作品でした。それにしても、運命の相手を違う時代から見つけてくるあたり、なかなか壮大な赤い糸探しをしたなーと感心してしまいました。

収録作品
「運命の恋に飛び込んで」
「完璧な恋の組み合わせ」
「恋は赤い糸を紡いで」
「白い恋に包まれて」

評価3 投稿元:ブクログ

2011/10/01 02:49

マッキノンとピアジェとマクラウドの祖先や子孫の縁結び4編。
どれもこれも早急なパターンばかりのロマンスなのだ。このシリーズは毎回パターンが似てるから少しあきてきたな。
三作目の 恋は赤い糸を紡いで のヒーローがすごぉーくユニークだった(女装やら)

評価4 投稿元:ブクログ

2011/10/26 23:50

既訳のシリーズスピンオフばかり4編なので、カーランドを読んでいる人にとっては楽しい1冊。しかし、短編ばかりなので全て一目ぼれ、4作目には飽きてしまいました。
私が好きなのは2作目。コミカルな作品でストーリー的にはイマイチですが、家族の前で不気味に笑いながら読んでました。ちなみに好きなカップルは4作目です。

評価3 投稿元:ブクログ

2015/02/10 00:50

マクラウド家シリーズとド・ピアジェ家シリーズの合体作。短編4編。短いので物足りないところもあるが、明るくて気軽に楽しめる。イアン、マクラウドの出てくる作品が一番好きかな。ジェイミー達も出てくるし。他の作品に出てくる縁組の好きな世話好き幽霊達が賑やか〜。2015.2

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.