サイト内検索

詳細検索

送料無料

カレンダーポイント5倍キャンペーン(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 代打人生論 ピンチで必要とされる生き方
代打人生論 ピンチで必要とされる生き方(扶桑社新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.9
  • 出版社: 扶桑社
  • レーベル: 扶桑社新書
  • サイズ:18cm/190p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-594-06464-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

代打人生論 ピンチで必要とされる生き方 (扶桑社新書)

著者 川藤 幸三 (著)

1軍半のプロ野球人生、不況下の会社経営者−。選手寿命の平均が7〜8年といわれるプロ野球界で19年間現役生活を送った“生き残りの達人”が、ここぞというときに頼られる男になる...

もっと見る

代打人生論 ピンチで必要とされる生き方 (扶桑社新書)

821(税込)

ポイント :7pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

代打人生論~ピンチで必要とされる生き方~

617(税込)

代打人生論~ピンチで必要とされる生き方~

ポイント :5pt / 紙の本より204おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

1軍半のプロ野球人生、不況下の会社経営者−。選手寿命の平均が7〜8年といわれるプロ野球界で19年間現役生活を送った“生き残りの達人”が、ここぞというときに頼られる男になるための豪快処世訓を説く。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

川藤 幸三

略歴
〈川藤幸三〉1949年福井県生まれ。67年阪神タイガース入団。86年引退。阪神の総合コーチなどを経て、第7代阪神タイガースOB会会長。プロ野球解説、タレント活動、講演会などで活躍。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/01/11 00:14

投稿元:ブクログ

黄色と黒で彩られた表紙に著者が川藤幸三となれば
読者はトラキチに限られるが、
読んでみて驚いたのなんのである。
川藤の人生訓を織り交ぜた自己啓発本でした。
確かに帯にはこう書かれている。
浪速の春団治”が放つ初のビジネス自己啓発書や!!
こう書かれているからといってトラキチ以外買うはずもなく、
いっそ本名の開田幸三で黄色も黒も写真も使わずに
“建設会社の社長が吠える豪快処世訓”とでも謳って
PHPあたりから出版した方が売れるのでは?と、
勝手に心配してしまうほどの内容でした。
そこいらの夢物語的な啓発本よりはるかにマシです。

2011/10/22 00:26

投稿元:ブクログ

川藤幸三が本名じゃなかったということにまずビックリ。

キャラクターどおりの弁舌がそのまま本になったって感じ。
イメージが固定化されているので、それはそれでとても読みやすかったし、
親しみを感じながら読み進めることができた。

建設業のお仕事大変だと思うが、
今後とも解説業も続けていってほしいなとしみじみ思った。

2012/03/30 14:23

投稿元:ブクログ

人生は一度きり。やっただけの人生。不器用でも自分のやれるだけのことを精一杯やっていればきちんと見てくれている人もいる。迷ったときは「何故だ?」と自問自答して考える時間も必要だ。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む