紙の本 暮らし・実用書/児童書・絵本ポイント2倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 現代における人の国際移動 アジアの中の日本
現代における人の国際移動 アジアの中の日本
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:研究者
  • 取扱開始日:2013/03/20
  • 出版社: 慶應義塾大学出版会
  • サイズ:22cm/474p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-7664-1929-0
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

現代における人の国際移動 アジアの中の日本 (慶應義塾大学東アジア研究所叢書)

著者 吉原 和男 (編著)

「多文化共生社会」実現への道筋とは? 実証研究を基に地域社会の実態と課題を明らかにし、外国人住民との持続的な互恵関係を生み出す方途を、制度・政策・歴史・社会の諸側面から描...

もっと見る

現代における人の国際移動 アジアの中の日本 (慶應義塾大学東アジア研究所叢書)

6,480(税込)

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「多文化共生社会」実現への道筋とは? 実証研究を基に地域社会の実態と課題を明らかにし、外国人住民との持続的な互恵関係を生み出す方途を、制度・政策・歴史・社会の諸側面から描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

日本から考える「人の国際移動」 吉原和男 著 1−15
「ムラの国際化」再考 柳蓮淑 著 181−205
沖縄における「フィリピン・ウチナーンチュ」の「帰還」移動 ジョハンナ・ズルエタ 著 207−229

著者紹介

吉原 和男

略歴
〈吉原和男〉1949年生まれ。慶應義塾大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。同大学文学部教授。専門分野は華僑史、歴史人類学。共編著に「拡大する中国世界と文化創造」ほか。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/07/13 12:28

投稿元:ブクログ

日本に在住するムスリムは11万人。
彼らは宗教コミュニティと思われて、日本社会からは敬遠されてきている。
故郷ではムスリムコミュニティという意識は持っていなかったが、遠く離れた異国でムスリムとしての生活基盤を築く過程でそういう意識を持つようになる。

在日ムスリムは、東日本だし震災で即座に支援に乗り出してくれた。

社会・時事・政治・行政 ランキング

社会・時事・政治・行政のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む