サイト内検索

詳細検索

全品ポイント2倍(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. 封印された日本の秘境 命がけでも行きたい本当の秘境 特別編集版
封印された日本の秘境 命がけでも行きたい本当の秘境 特別編集版
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/05/27
  • 出版社: 彩図社
  • サイズ:19cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88392-862-0
  • 国内送料無料

紙の本

封印された日本の秘境 命がけでも行きたい本当の秘境 特別編集版

著者 鹿取 茂雄 (著)

立入禁止の巨大廃墟島、あやしい雰囲気の青木ケ原樹海、山奥のワケありの廃駅…。命がけでも行きたい本当の「秘境」16箇所を、秘境での楽しみ方や写真とともに紹介する。【「TRC...

もっと見る

封印された日本の秘境 命がけでも行きたい本当の秘境 特別編集版

566(税込)

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

立入禁止の巨大廃墟島、あやしい雰囲気の青木ケ原樹海、山奥のワケありの廃駅…。命がけでも行きたい本当の「秘境」16箇所を、秘境での楽しみ方や写真とともに紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/07/17 23:25

投稿元:ブクログ

「酷道を走る」の作者のコンビニ廉価本。
晩酌の友として、気軽に。

あまり、驚くようなネタはなかったけど、軍艦島には更に行きたくなったなあ。

2012/10/24 00:00

投稿元:ブクログ

著者は秘境マニアの一般人である。著者が訪れた、人が立ち寄らない絶景ポイント16か所を選んで、レポートしている。内容としてはなかなか面白く、青木ケ原の樹海や軍艦島の突撃レポートは楽しく読めたのだが、ブログのような感じなので連続して読むと飽きてくるし、せっかくの秘境の写真も白黒で小さいので、そのあたりが残念だった。

国内紀行・旅行記 ランキング

国内紀行・旅行記のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む