サイト内検索

詳細検索

紙の本 暮らし・実用書/児童書・絵本ポイント2倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 緋弾のアリア リローデッドキャストオフ・テーブル
緋弾のアリア リローデッドキャストオフ・テーブル(MF文庫J)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/12/19
  • 出版社: メディアファクトリー
  • レーベル: MF文庫J
  • サイズ:15cm/293p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8401-4932-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

緋弾のアリア リローデッドキャストオフ・テーブル (MF文庫J)

著者 赤松 中学 (著)

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵―通称『武偵』を育成する特殊な学校。強襲科の超エリートでSランクの最強武偵・アリアのパートナーに選ばれてしまった(普段は)ただの一般...

もっと見る

緋弾のアリア リローデッドキャストオフ・テーブル (MF文庫J)

626(税込)

緋弾のアリア リローデッド キャストオフ・テーブル

626(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵―通称『武偵』を育成する特殊な学校。強襲科の超エリートでSランクの最強武偵・アリアのパートナーに選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジ。日頃は凶悪犯と戦うアリアたちだが、今回はトラブルメーカー・理子の発案で「キャストオフ・テーブル」なる脱衣ゲーム大会を開催する事になる。『ある体質』を抱えるせいで女嫌いのキンジにとっては、事件に巻き込まれるよりもハードな運命が待っていて…!?大スケールアクション&ラブコメディーから、初の短篇集が登場!TVアニメ『緋弾のアリア』のBD&DVD初回限定版に収録したストーリーを、全編新規イラスト描き下ろしで一挙文庫化。【「BOOK」データベースの商品解説】

アリアたちは、理子の発案で「キャストオフ・テーブル」なる脱衣ゲーム大会を開催する事に。女嫌いのキンジにとってはハードな運命が待っていて…。同名TVアニメのBD&DVD初回限定版に収録されたストーリーを文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

賢者のヒステリアモード 11−50
シェルブールの日蝕 51−90
もうあたしは優しくないぞ 91−130

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

ほぼ全てのイラストが下着・・・。

2015/12/28 10:09

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AKF-ZERO - この投稿者のレビュー一覧を見る

素晴らしい。最高じゃないか!ほぼ全てのイラストが下着・・・。こぶいちさん、いい仕事してくれてありがとうございます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/12/25 10:47

投稿元:ブクログ

BD&DVD初回特典に収録された7本のショートストーリーを1作品にまとめたもの。
なので、アニメディスク購入者にとっては、新規書き下ろしのイラスト以上の価値が出せないコレクターズアイテムになりかねませんが、諸事情で購入していないファンにとっては、本編の合間に起こった出来事として楽しめる内容になっています。
ただ、BD&DVD初回特典に収録時のイラストは、全7話の表紙とカードがカラーですので、一長一短はありますか。

何故か話の流れから「脱衣ゲーム」を理子の提案でやることになったキンジとアリア。
一緒にいた白雪を巻き込み、さらにジャンヌ・風魔陽菜・平賀文が呼び出されてゲームへ参加することに。

原作では直接的な絡みが少ない平賀文のゲームへの参加は、アニメ基準+全7巻構成という点で原作3巻までの登場人物に限定されたことが原因かと思われます。
もっとも、このことが逆に、あややの原作での出番を増やしたとも言えますから、どう転ぶかは判らないものです。

ゲームと脱衣順ははそれぞれ
麻雀:アリア
ビリヤード:白雪
桃鉄(作中では『かぐや姫電鉄』):理子
ダイスロール:レキ
ルーレット:ジャンヌ
ポーカー:あやや
人生ゲーム(作中では『生涯ゲーム』):陽菜
となっています。

個人的には最後の『生涯ゲーム』がお気に入り。
理子作成のオリジナルマスの内容が、けっこう(作中にとっての)リアルっぽくて思わず笑ってしまうほど。
ただ、これによると理子も結構キンジにホンキと捉えてもいいようですね。

2012/12/31 17:18

投稿元:ブクログ

アニメBDの初回特典だったストーリーを文庫化
ただただコミカルな外伝的なお話
コミカルにしてもギャグ要素は少なく感じた。
個人的には、ヒスったキンジのくさい台詞が好きなので、それがみれなかったのは残念。ラブコメ要素もほとんどなかったのも残念

2013/01/15 14:26

投稿元:ブクログ

悟空のレーザー攻略の合間の息抜きだろうか。初の短編集というか番外編がFD的存在で、新規イラスト描き下ろしという意味で円盤買ってた勢にも買う価値はあったのかなと。しかし内容は本当に薄い。本当に口絵と挿絵の為だけにあるような感覚。別に口絵も挿絵もエロ可愛かったから文句は無いし、キンジが進むにつれて自分の愚者と必死に闘う姿は面白かったけど、この挿絵と口絵の為だけならイラスト集載るの待てば良くね?とか本気で思ってしまった。元が特典小説だから仕方ないのかもしれないけど、もう少し内容濃かった方が読んでて楽しめたかなと

2012/12/26 22:41

投稿元:ブクログ

緋弾初の短編集。
ものの見事にハーレム話でしたね~美味しい思いし過ぎ。

わたしはどうも理子に共感しやすいんで女の子の下着見れるのうまうまーとかも思いますが見られる側になるとまた話は別ですよねー。
でもまあこのなんでもありな緋弾のストーリーが好きです。

2013/01/09 15:05

投稿元:ブクログ

脱衣ゲームという外伝。
スピード感(ゲームによる)があるので読みやすいですね。
章ごとにそれぞれのゲームが人数分決着がついていきます。
アリアということもあり、能力による操作、イカサマによる演出。
なかなか思考するのが面白かったです。
ジャンヌの視点による球の消失や、レキによるルーレットの枠に球を止まらせるなど。
あとは桃鉄の戦略性ですかね。あそこはそんな詳しくなかったので、へぇと知識の一つになりました。
あとはさり気なくキャラクターたちの下着を説明しているところですか。あぁいう言い回しは今後使いたいですね。

ただ、章ごとにゲームの説明(キャストオフの)が入るのがちょっと頂けないかなぁと。
さすがに一番最初にありますし、時系列もそんなに経過していないはずですので不要に思えました。
特典として入っていたものなのでしかたないといえば、仕方ないようなきもします。

2013/02/14 15:34

投稿元:ブクログ

評価:☆4

予告通り今回は短篇集。
と思ったら一冊まるまる脱衣ゲーム大会の話だったでござる。
期待してたのとはちょっと違うかったけど面白かったからよし!w

ただのゲームに容赦なく超人技を連発するキンジハーレム軍団や、どんどん追い込まれていって錯乱するキンジが可笑しかったw
ヒステリアモードの司令官?が脳内で喋りだすのは流石に予想外(笑)

にしてもヒステリア・ワイズマンとかどう考えてもただの賢者タイムです本当に(ry

楽しかったけど、早く本編を読みたいな。やっぱりヒステリアモードのキメ顔キンジさんがいないと何か物足りない(笑)
口絵・挿絵ともに良かったけど、ネクタイ姿のジャンヌを挿絵に持ってこなかったのはどん判と言わざるを得ない!w

2013/05/20 20:40

投稿元:ブクログ

1巻から14巻まで一気読み(再読)した直後に登録。
BD付属の短編はすべて読んだので一応内容的には既読だが、挿絵が全て書き下ろしというのは嬉しい。
内容的には、キンジ、アリア、白雪、理子、レキ、ジャンヌ、風魔、平賀文という面子で様々な脱衣ゲームをやるお話。
ワトソンより後のキャラは出てこない。
短編コメディ回なので、お話的には結構面白い。
ただ・・・それにしても、ヒステリア・ワイズマンとか、さすがにどうかと思う。
ワイズマン>賢者>賢者タイムといえば、一般的に男性の射精後に訪れるという、煩悩から開放されたような、全てを悟ったような「賢者のような時間」のことなわけで。
キンジがどこかでシコシコしている様は、あまり想像したくない。(; ´∀`)

MF文庫J ランキング

MF文庫Jのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む