詳細検索

全品ポイント2倍(0620-30)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 世界史もわかる日本史 いっきに!同時に! 近現代編

世界史もわかる日本史 いっきに!同時に! 近現代編(じっぴコンパクト新書)

世界史もわかる日本史 いっきに!同時に! 近現代編(じっぴコンパクト新書) 世界史もわかる日本史 いっきに!同時に! 近現代編(じっぴコンパクト新書)

新書

  • 国内送料無料

世界史もわかる日本史 いっきに!同時に! 近現代編 (じっぴコンパクト新書)

河合 敦 (監修), 手塚 治虫 (画)

紙書籍

823 ポイント:7pt

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

日本史と世界史を無理なく、無駄なく、面白く概観できる歴史入門書。日本を揺るがした近現代の出来事・事件・戦争をたどりながら、同時期の世界史の主要なトピックスを並列解説する。...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

日本史と世界史を無理なく、無駄なく、面白く概観できる歴史入門書。日本を揺るがした近現代の出来事・事件・戦争をたどりながら、同時期の世界史の主要なトピックスを並列解説する。早わかり近現代史年表付き。【「TRC MARC」の商品解説】

ユーザーレビュー

全体の評価 4.2
4.2
評価内訳 全て(3件)
★★★★★(1件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(1件)
★★☆☆☆(1件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

評価3 投稿元:ブクログ

2013/09/01 18:15

 江戸時代の終わりからスカイツリー開業、「3本の矢」までのざっくりとした通史を、手塚治虫のマンガの挿絵とともに概観するもの。日本史とともに世界史も、章を設けて解説されている。また、章ごとに、例えば「未曾有の総力戦となった第一次世界大戦とほぼ同時期に起きた三つの革命が、世界の様相を一変させた」などⅠ文でポイントがまとめられている。
 手塚治虫の絵がなければ、あまり面白くない本になっていたかもしれない。軽く歴史を復習する程度の本で、内容に深みはないが、読みやすい。教科書的な記述とは若干異なる部分があり、「(五・一五事件の)前日、喜劇俳優チャップリンが来日している。(略)日本にアメリカの退廃文化を流した彼も殺してしまおうと青年将校たちは計画していた」(p.112)とか、「(近衛文麿)は、『戦争に、私は自信がない』と発言、開戦派の東条英機陸相ともめる一幕もあった」(p.128)など、ちょっとしたエピソードが載っている。主にスポーツネタ、芸能ネタが差し挟まれていることが多い。また、「普通選挙法、治安維持法が成立した年にヒトラーは『わが闘争(上巻)』を書き、アメリカでテレビジョンが発明された(1925)」(p.82)とか、「昭和天皇とウォルト・ディズニーの生まれた年が同じ(1901)」といった「豆知識」的なことも面白いと思った。日露戦争はもっと余裕で勝ったのかと思ってたけどそうでもなかったらしいということを知った。漫画は読んだことないけど『アドルフに告ぐ』って読んでみたいと思った。(13/08/31)

評価2 投稿元:ブクログ

2013/07/15 04:04

 日経第2面の書籍広告での「日本史を読むと同時に世界史がいっきにわかる」という宣伝文句に惹かれて読んでみた。

 日本史のエピソードをいくつかに分けて紹介し、それと同時代の世界史のエピソードを並べて紹介するというやり方だ。試みとしては新しいものかもしれない。
 日本史と世界史の出来事は同時代の事件といっても、もともと横の繋がりはない。日本史の事件の単位で整理したので、世界史の方は縦の繋がりが希薄になりぶつ切りになっている感は否めない。だから読み進めていっても日本史と世界史を絡めて同時に学んでいるという感覚は得られなかった。

評価5 投稿元:ブクログ

2014/05/15 00:39

学校の歴史の授業で決定的に抜け落ちている近現代史について勉強しなおそう!
近現代史こそが歴史のクライマックスである。
本書は客観的に世界から見た日本を捉えており、他国の歴史との関係性についてもわかりやすく書かれている。読みやすいです!

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.