サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. 相手をイラつかせない怒らせない話し方と聞き方のルール

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

相手をイラつかせない怒らせない話し方と聞き方のルール
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/03/19
  • 出版社: かんき出版
  • サイズ:19cm/219p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7612-6988-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

相手をイラつかせない怒らせない話し方と聞き方のルール

著者 竹内 幸子 (著)

相手がイラついたり、怒るのは、自分が無意識に取っている言動に原因がある。より良い人間関係をつくれる間合いの取り方、言葉の選び方、会話の運び方などを、トーク実例を交えて紹介...

もっと見る

相手をイラつかせない怒らせない話し方と聞き方のルール

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

相手をイラつかせない怒らせない話し方と聞き方のルール

1,296(税込)

相手をイラつかせない怒らせない話し方と聞き方のルール

ポイント :12pt / 紙の本より108おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

相手がイラついたり、怒るのは、自分が無意識に取っている言動に原因がある。より良い人間関係をつくれる間合いの取り方、言葉の選び方、会話の運び方などを、トーク実例を交えて紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

竹内 幸子

略歴
〈竹内幸子〉人材教育コンサルタント。株式会社応対品質研究所代表取締役。クレーム対応スペシャリスト。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

電子書籍

わからなかった怒りのサイクル

2015/12/24 23:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:N笠 - この投稿者のレビュー一覧を見る

怒りのサイクルがわかったような気がします。だから、少し許せることが増えたような気がします
けれども本当にこういう本って実際数をこなしていかないといけないんだろうな、と毎度思います。
読むだけじゃ駄目ですね

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/01 10:58

投稿元:ブクログ

 自らをクレーム対応スペシャリストと名乗る著者の経験に基づく、
コミュニケーションスキルアップテキスト。
 本の 構成は、39のルールを平易な言葉で解説している。1つ1つ
のルールに対して数ページの構成となっている。せっかくルールが
39項目もあるのに、ルールが分類されていないので全体がつかみ
にくい。いくつかのルールをまとめて章立てにしたほうがわかりや
すい。
 書かれていることは、誰しもが多かれ少なかれ感じることを、
平易な言葉で明示してある。コミュニケーションをとる相手を怒ら
せないための対処法また相手が怒ったときの対処法はわかりやす
く書かれている。表層的な対処法は参考になる。

2015/11/07 19:08

投稿元:ブクログ

 著者の肩書は、クレーム対応スペシャリスト。たとえ相手が怒っていても、相手の怒りの感情に巻き込まれることなく冷静に対処するすべを説いており、さすがだと思う。
 仕事だからできるのか、いや、たとえ仕事でも理不尽さを感じることもあっただろう。だが、上手い対応を身に着けてさえしまえば、家族や友人など関係の近い人との間でも円滑な人間関係を育むことができ、結局は自分によい結果をもたらすだろう。分かってはいても実行は難しいが、ぜひ習得したい。

人間関係 ランキング

人間関係のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む