サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 鸞鳳 1 (イブニングKC)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

鸞鳳 1 (イブニングKC)(イブニングKC)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2014/04/23
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: イブニングKC
  • サイズ:216ページ
  • ISBN:978-4-06-354509-8
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

鸞鳳 1 (イブニングKC)

著者 高田 裕三

楽しい地獄がはじまる!?201×年3月――。記憶を失い、覆面で己を隠し続ける主人公・千木良悠介。平穏な日々に揺蕩いながらも拭えぬ孤独感に怯える日々だった悠介の前に突如現れ...

もっと見る

鸞鳳 1 (イブニングKC)

627(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

鸞鳳(1)

540(税込)

鸞鳳(1)

ポイント :5pt / 紙の本より87おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「鸞鳳 1 (イブニングKC)」が含まれるセット商品

鸞鳳(イブニングKC) 2巻セット(イブニングKC)

鸞鳳(イブニングKC) 2巻セット

  • 高田裕三
  • 税込価格:1,25511pt
  • 発送可能日:1~3日

商品説明

楽しい地獄がはじまる!?
201×年3月――。記憶を失い、覆面で己を隠し続ける主人公・千木良悠介。
平穏な日々に揺蕩いながらも拭えぬ孤独感に怯える日々だった悠介の前に突如現れた謎の少女・雨宮都。その出会いに呼応するかの如く舞い降りた妖しく煌めく一羽の鳥。
運命の出会いは、逃れられぬ宿命をも引き連れて平和に溺れた東京を火の海に変えていく!!

楽しい地獄がはじまる!?201×年3月――。記憶を失い、覆面で己を隠し続ける主人公・千木良悠介。平穏な日々に揺蕩いながらも拭えぬ孤独感に怯える日々だった悠介の前に突如現れた謎の少女・雨宮都。その出会いに呼応するかの如く舞い降りた妖しく煌めく一羽の鳥。運命の出会いは、逃れられぬ宿命をも引き連れて平和に溺れた東京を火の海に変えていく!!【商品解説】

著者紹介

高田 裕三

略歴
代表作に、『3×3 EYES』や『万能文化猫娘』、『碧奇魂ブルーシード』『CAPTAINアリス』などがある。現在、「イブニング」で『鸞鳳-らんほう-』を連載中。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

紙の本

「昭和二十年三月十日東京大空襲」

2016/08/25 12:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きん☆ぎん☆すなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

いやぁ~、考えたねぇ~、面白い設定。現在の戦闘機も出てきて、さらに旧日本帝国軍の戦闘機も出てくるってことだよね。実体化してない、質量の小さいものは実体化するかぁ。ご都合主義だけど、どもまで持つかなぁこの設定。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/04/23 23:23

投稿元:ブクログ

巻末クライマックスではすわ巨大ロボ搭乗かと思うほど気持ち良く巻き込まれる導入。「厄災」と自衛隊の対応のディテールには正調怪獣パニック映画の趣もあって、精緻で迫力の描写が映える。

2014/10/09 22:35

投稿元:ブクログ

過去の清算をしなければいけないお話。
いや、個人個人が戦っていく目的・動機はこれから明かされていくのだろうけど、今のところはね。
はじまったばかりなので。

なしくずしに状況に巻きこまれていってますね、主人公。記憶がないのだから、仕方ないか。

2014/06/11 15:04

投稿元:ブクログ

ストーリーはうまく書けないんだけど
舞台は現代日本で、
現世の人じゃない(であろう)主人公が
現世のものではない敵と、現世で戦うみたいな。

ただ、なんか切迫してこない描写が惜しいなぁ
設定は面白いし、続きが気になる
2巻も読んでみよっと!

2014/05/21 11:06

投稿元:ブクログ

表紙絵のキッチュというか、サイケというか、な感じの絵と、オビのあらすじが面白そう…と思ったんだけど……う〜ん…

マンガ自体はキッチュでもサイケでもなく、むしろかわぐちかいじ?みたいな… ストーリーの骨格がちょっと古くさいかな〜
今後の展開がどっちに転ぶのかわからないけど、自衛隊賛美とか、右翼タカ派正義とか…なんかそっちの政治的主張が織り込まれているんじゃないか?それが鼻について楽しめなかった。

期待していた内容と、実際の内容の乖離が甚だしかった。

2014/04/29 18:33

投稿元:ブクログ

記憶喪失(?)の主人公はカボチャのような覆面を持っており、その正体と自分の過去を知る人物を探していた。そんなある日、空から鳥のような得たいの知れないものが街を襲撃する。その最中で自分の過去を知る人物とも出会うが…

戦争の話なんでしょうが、過去の戦争VS現代の戦争。しかも、今のところ現代に勝ち目ない。
現代のパイロットが神風特攻隊バリに突撃したのはかっこいい。あと、ヒロイン的な人。ツンデレなんだろうけど、ちょっと早い笑
個人的な感想では、話は結構広がってる気はするんだけど、収束というかまとめるの大変そう。ゆっくり急がない展開で、長く読めたらいいな。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む