サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. なないろレインボウ nanami & iroha:rainbow‐colored days in junior high school

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

なないろレインボウ nanami & iroha:rainbow‐colored days in junior high school
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2014/04/11
  • 出版社: ポプラ社
  • サイズ:20cm/206p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-591-13955-4
  • 国内送料無料

紙の本

なないろレインボウ nanami & iroha:rainbow‐colored days in junior high school (teens’ best selections)

著者 宮下 恵茉 (著)

虹を見るのが好きな、七海といろは。不安だらけでスタートした中学生活だけど、ふたり一緒にいると、輝きが増してくる。―でも、親友だからこそ、大好きだからこそ、心がすれちがって...

もっと見る

なないろレインボウ nanami & iroha:rainbow‐colored days in junior high school (teens’ best selections)

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

虹を見るのが好きな、七海といろは。不安だらけでスタートした中学生活だけど、ふたり一緒にいると、輝きが増してくる。―でも、親友だからこそ、大好きだからこそ、心がすれちがってしまうこともあって…。女の子同士の友情を繊細に描く、青春ストーリー。【「BOOK」データベースの商品解説】

虹を見るのが好きな、七海といろは。不安だらけでスタートした中学生活だけど、ふたり一緒にいると輝きが増してくる。でも、親友だからこそ心がすれ違ってしまうこともあって…。女の子同士の友情を繊細に描いた物語。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

宮下 恵茉

略歴
〈宮下恵茉〉大阪府生まれ。「ジジきみと歩いた」で小川未明文学賞大賞、児童文芸新人賞受賞。ほかの作品に「あの日、ブルームーンに。」「ガール!ガール!ガールズ!」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

トモダチ

2016/07/13 22:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

親友と思っていた子が何を考えているのかわからない。
かと言って聞くのもなかなか…と頭の中でもやもや。
ぎくしゃくしはじめた2人はいったいどうなるのでしょう。
みんな違う人間なのよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/10/10 09:45

投稿元:ブクログ

虹を見るのが好きな、七海といろは。不安だらけでスタートした中学生活で、女の子同士の友情を繊細に描くお話です。

2014/05/16 10:26

投稿元:ブクログ

読み助2014年5月16日(金)を参照のこと。http://yomisuke.tea-nifty.com/yomisuke/2014/05/post-4164.html

2014/06/06 08:28

投稿元:ブクログ

小学校高学年以上中学生位の女子向けかな。
その頃の繊細で複雑な気持ちが素敵に描かれてました。
自分のその頃を少し重ねて切なくなりました。
青春だなぁ。

2015/06/17 14:19

投稿元:ブクログ

2015/6/17
中学一年生になった七海は、いろはと虹の話で意気投合し友達になり、同じテニス部に入部したり、登下校もいつも一緒。しかし、七海はある噂を聞いてからいろはとぎくしゃくしてしまうー

小学生から中学生にあがると、行動範囲もぐっとは広がるし、交際範囲も広がる。
いろんな子に出逢って、いろんな噂が飛び交う。
野口君や、中村くんのような男の子の意見は率直で的をついている。七海にはこの2人がいてくれたおかげでいろはとまた仲良くなれた。
噂よりも、本人に直接聞かないと、本心はわからない。

誰か1人でも自分のことを分かってくれているだけで、人生は何倍も何十倍もたのしくなる!

2014/08/20 13:42

投稿元:ブクログ

小学校高学年から中学生向け。新しい環境や友達関係に対する不安などが非常にわかりやすく描かれているので、思春期入門書的な読み方もできる。主人公が自分にあまり自信を持てない、というところは新しい環境になることや仲の良かった友だちと離れてしまう不安と重なり共感しやすい部分かもしれない。女子向けでしょう。

YA(ヤングアダルト)文学 ランキング

YA(ヤングアダルト)文学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む