サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 人格系と発達系 〈対話〉の深層心理学

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

人格系と発達系 〈対話〉の深層心理学(講談社選書メチエ)
人格系と発達系 〈対話〉の深層心理学(講談社選書メチエ) 人格系と発達系 〈対話〉の深層心理学(講談社選書メチエ)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/04/11
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社選書メチエ
  • サイズ:19cm/249p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-258575-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

人格系と発達系 〈対話〉の深層心理学 (講談社選書メチエ)

著者 老松 克博 (著)

人と人との対立を激化させてきた2つの性格傾向、〈人格系〉と〈発達系〉。心理療法でもある〈想像〉の作業を提示し、2つの性格傾向が和解に至る普遍的なプロセスを描き出す。【「T...

もっと見る

人格系と発達系 〈対話〉の深層心理学 (講談社選書メチエ)

1,782(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

人格系と発達系 〈対話〉の深層心理学

1,620(税込)

人格系と発達系 〈対話〉の深層心理学

ポイント :15pt / 紙の本より162おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人と人との対立を激化させてきた2つの性格傾向、〈人格系〉と〈発達系〉。心理療法でもある〈想像〉の作業を提示し、2つの性格傾向が和解に至る普遍的なプロセスを描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

なぜ私は彼を憎むのか? 
なぜ彼は私を憎むのか?
対立を激化させてきた二つの性格傾向、〈人格系〉と〈発達系〉。それはわれわれに不信の種を植えつづけた犯人でもあった。
本書は、心理療法としてのアクティブ・イマジネーションを紹介し、〈想像〉の作業をわれわれの不信を解きほぐす手がかりとして提示したうえで、二つの〈顔〉が和解に至る普遍的なプロセスを描き出す。
太古からヒトの心を捕らえつづけた根源的対立を超えるための深層心理学的実践の書。【商品解説】

著者紹介

老松 克博

略歴
〈老松克博〉1959年鳥取県生まれ。鳥取大学医学部卒業。大阪大学大学院人間科学研究科教授。ユング派分析家。博士(医学)。著書に「ユング的悩み解消術」「漂泊する自我」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/11/21 01:11

投稿元:ブクログ

タイトルになっている「人格系」「発達系」というのは、著者の考える人間の2つの性格類型を意味しています。「人格系」は、将来を思い悩んだり過去を悔やんだり、あれこれの葛藤を抱えながら生きるという特徴を持ち、その病的なものが「人格障害」と呼ばれます。一方「発達系」は、目の前のことに熱中してほとんど葛藤を覚えず、衝動的であるという特徴を持ち、その病的なものが「発達障害」と呼ばれます。

さらに著者は、ユング心理学の「アクティヴ・イマジネーション」を積極的に活用し、想像力を駆使することで、一人ひとりがみずからの心の中の「人格系」の部分と「発達系」の部分との対話を通して「個性化」を実現していくことができるのではないかという主張を展開しています。

本書の後半では、出口王仁三郎の『霊界物語』を、想像力に基づく「人格系」と「発達系」の対話と総合の実例として解釈するという試みがおこなわれています。