サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 地中海世界の旅人 移動と記述の中近世史

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

地中海世界の旅人 移動と記述の中近世史
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
専門書

紙の本

地中海世界の旅人 移動と記述の中近世史

著者 長谷部 史彦 (編著),関 哲行 (ほか著)

10世紀〜17世紀。西アジアや北アフリカ、そしてヨーロッパを旅した人々は、その情景、自身の思索、異文化との接触交流をいかに記述したのか。遺された多様な史料から、彼らを取り...

もっと見る

地中海世界の旅人 移動と記述の中近世史

3,780(税込)

ポイント :35pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

10世紀〜17世紀。西アジアや北アフリカ、そしてヨーロッパを旅した人々は、その情景、自身の思索、異文化との接触交流をいかに記述したのか。遺された多様な史料から、彼らを取り巻く世界や時代の刻印を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

私には旅に出る理由がある

▼サファヴィー朝のシャー・アッバースの外交使節としてモスクワ、さらには白海を経由して中欧、イタリア、南仏を歴訪し、スペインのヴァリャドリードでシーア派からカトリックに改宗して「ペルシアのドン・フアン」となったウルチ・ベク――。
メッカ巡礼を中心に据えつつ三大陸を巡る前人未到の大旅行を達成し、広域に関する貴重情報を豊富に含む異色のリフラを残したイブン・バットゥータ――。

▼10世紀~17世紀。西アジアや北アフリカ、そしてヨーロッパを旅した人々は、その情景、自身の思索、異文化との接触交流をいかに記述したのか。

▼遺された多様な史料から、彼らを取り巻く世界や時代の刻印を読み解いてゆく。【商品解説】

目次

  • 序  長谷部史彦
  • 中近世イベリア半島における宗教的マイノリティーの移動
  •  ――ユダヤ人とコンベルソ、マラーノを中心に  関 哲行
  • 17世紀モリスコの旅行記
  •  ――ハジャリーのイスラーム再確認の旅  佐藤健太郎
  • イタリア司教の目に映った15世紀のチェコ
  •  ――エネアのボヘミア・レポートとその背景  藤井 真生

収録作品一覧

中近世イベリア半島における宗教的マイノリティーの移動 関哲行 著 1−23
17世紀モリスコの旅行記 佐藤健太郎 著 25−53
イタリア司教の目に映った15世紀のチェコ 藤井真生 著 55−81

著者紹介

長谷部 史彦

略歴
〈長谷部史彦〉1962年生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。同大学文学部教授。専攻はアラブ社会史。編著に「中世環地中海圏都市の救貧」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/03/12 13:21

投稿元:ブクログ

ロマンだ!
イブン・バットゥータの「大旅行記」は、邦訳(平凡社・東洋文庫)があるから読んでみたいと思ってるのですが、、、

慶應義塾大学出版会のPR
https://www.keio-up.co.jp/np/isbn/9784766421293/

世界史 ランキング

世界史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む